漢方相談 BBS

漢方相談を受け付ける電子掲示板です。
返信に対する書き込みはできない設定になっていますので、親記事に対して行ってください。
Webmasterのハンドルはgomeisaです。
名前
Eメール 返信コール(コメントが付いたらメール連絡)
公開しないでメールを受けたい 公開する又は記入しない
タイトル
本文 改行無効 改行有効

本文中にURLがあれば自動的にアンカー(リンク)にする タグ(※1)を有効にする(投稿前に表示確認を)
暗証番号 ←この記事を削除するためです(変更可能)
設定保存     

(※1) 使えるタグは <B>(強調) <I>(斜体) <U>(下線) <FONT>(装飾) <A>(アンカー) のみです. 閉じ忘れに注意.
(※3) 投稿後30分以内であれば編集(修正や画像追加)が可能です.
全 741 件 [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 69 70 71 72 73 74 75 ] [最新の状態] [Top pageへ]
ページ 68 (671〜680)
赤ちゃんがほしい 引用
  2001/8/13 (月) 14:38:19 - ままひめ - <mamahime3@yahoo.co.jp> - No.997681099 - 返信コールON
はじめまして。
不妊治療をはじめて3年ほどになります。
私は多のう胞性卵ぽうのため排卵誘発剤をのみ、卵が成長したら排卵させるための注射をうって
排卵させています。
主人の精子も数や運動に少しだけ元気がないため、これまでに何度か人工授精を試みてきました
がまだ妊娠には至っていません。
主治医からはそろそろ体外受精をと勧められています。
私は以前から自律神経やホルモンバランスが悪いようで、たちくらみ、肩こり、イライラ、体温
調節がうまく出来ず冬は35℃台の低体温
夏の暑い日は37℃ちょい位の微熱があります。汗はあまりかきません。3年程前には高プロラク
チン血症のため内服をしていたことがあります。
冷え性 目の下のクマ も大変気になります。
31歳になったので今すぐにでも子供がほしいと願っています。
人工授精はせずに何とか自然妊娠をしたいと思うのですが出来るでしょうか?また、現在の不妊
治療と併行していけるでしょうか?
P.S 喘息のため、ステロイド剤の吸入をしています。
よろしくお願いいたします。


返信3 返信-3
 2001/8/23 (木) 20:48:41 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.997681099.3
漢方薬の飲み始めには思わぬ症状が出ることがあります。
もう少し続けたらいかがでしょうか。
その上で症状が持続するようでした、量を半分にすることをお勧めします。

返信2 返信-2
 2001/8/23 (木) 16:15:57 - ままひめ - <mamahime3@yahoo.co.jp> - No.997681099.2
先日は早速の返信ありがとうございました。
翌日からとうき芍薬散を飲み始め、
そろそろ1週間ほどになります。
これまでも時々、突然首のあたりから
カーッと暑くなってしばらくすると落ち着くことはあって
排卵誘発剤をのむと、副作用で女性ホルモンが少ないと
体が感じ、その結果更年期障害のような状態になる
と説明を受けていました。
今回当帰芍薬散をのみはじめ、誘発剤ものんで
これまでと同じような状態になったのですが、
今回は誘発剤をのみ終わっても症状が落ち着かないんです。
これは漢方薬が体に合わない為なのか、
漢方薬の効果なのか、私にはよく解りません。
先生はどう思われますか?

返信1 返信-1
 2001/8/14 (火) 21:10:23 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.997681099.1
あかちゃんが欲しいのに授からないのはつらいものですね。
近年の産婦人科的な治療の進歩は著しいものがありますが、まだ なかなか思うとおりには
いかないようです。
不妊の漢方治療は歴史があります。人工的なことをしなくても自然に妊娠できる場合もあ
りますし、婦人科の治療を併行して行い妊娠できた場合もあります。
眼に隈があるのでしたら、まず当帰芍薬散などが考えられます。
極端に痩せて体力がない場合はまず胃腸機能の改善を図ってから、不妊治療にとりかかる
こともあります。
喘息でステロイド治療しているのはそう問題にはならないと思いますが。

柴朴湯について 引用
  2001/8/11 (土) 01:37:26 - 小島 - <niranai@ksc.th.com> - No.997461451
お返事ありがとうございます。
個々の分量を見てみましたのでよろしくお願いいたします。
紫蘇葉7g 大棗15g=3個 ブクリョウ10g 生姜7g
人参3g サイコ?(細い根のもの)7g 
コウボク?(濃淡茶、材木を削った時に出る、大きな削りカスのようなもの)7g
半夏?(魚の白い鱗のようなもの)10g
黄ゴン?(くねくねしていて、切り口が濃黄色)5g
甘草?(まっすぐな木のようなもの、切り口が薄黄色)10g
日本の処方を持っていったのですが、少ないと言われ、
このようにされました。
実際、半分にして煎じて飲んでおります。
やはりバランスが悪いでしょうか?
よろしくお願い申し上げます。



返信3 返信-3
 2001/8/22 (水) 15:44:09 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.997461451.3
甘草がどれかは、実物を見ないことにはわかりません。
私どもの使っている甘草はそう細いものではなく、角形にカットされています。
柴胡と人参はできれば増量した方が漢方薬としてはバランスの良いものになりますね。

返信2 返信-2
 2001/8/18 (土) 00:47:08 - 小島 - <niranai@ksc.th.com> - No.997461451.2
何度もお願いいたしまして、申し訳ございません。
甘草(切り口の薄黄色の真直ぐの木の枝のようなもの)で
よろしいでしょうか?せっかくの漢方薬も、量を違えると
とても危ないものになったりするのですね。
これからは3分の1量で飲んでいきたいと思います。
それから、足りない2種類は増やした方がいいのでしょうか?

お忙しい所、申し訳ございません。
これからもよろしくお願い申し上げます。

返信1 返信-1
 2001/8/13 (月) 18:40:43 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.997461451.1
分量を拝見すると全体に日本で一般に使われている分量の2〜3倍の量です(しかし高価
な人参、柴胡などは通常量?)。
特に甘草10gはそのまま飲むとかなり多い量です。偽性アルドステロン症といって血圧が上
がったり、電解質のバランスが崩れる危険性があります。
一般に中医学といって日本で中国流の漢方を信奉している流派の人は、かなり多めの量の
生薬を出しますので、気を付けないといけません。日本で行われてきた漢方の経験では少
量でも十分効くものです。
さしあたっては、1/3量位が適量ではないでしょうか。

柴朴湯について 引用
  2001/8/6 (月) 02:40:04 - 小島 - <niranai@ksc.th.com> - No.997033204
3月にお世話になりました小島です、またよろしくお願いいたします。
あれ以来、ずっとつづけて、という訳ではないのですが、少し調子が崩れ
そうになると柴朴湯をのんでおります。
とても合っていると思っているのですが、良く見てみましたら処方が日本の
ものより大分多く、副作用などが心配です。
柴朴湯の中で、多くとりますと問題があるものはございますか?
それと小柴胡湯の副作用で肺炎にかかって亡くなる方もあるらしい
ですが、これも心配になります。
まだ授乳しております。また上の子には咳が出ますと薄めて少し飲ませたり
しています。
アドバイスが頂けましたら幸いです。
よろしくお願い申し上げます。

返信1 返信-1
 2001/8/6 (月) 17:11:33 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.997033204.1
まず今もらっている柴朴湯に含まれる個々の生薬の分量を教えてくれませんか。

小柴胡湯による間質性肺炎は有名な副作用ですが、肝硬変や肝癌の人にまれに起こる副作
用です。普通ではめったにおこらない副作用ですので、そう無闇に心配する必要はありま
せん。

妊娠 引用
  2001/8/5 (日) 18:28:51 - maki - No.997003731
現在妊娠初期、3ヶ月後半(11週)です。
通常時から高温期には、頭部、上半身が熱感を帯び、脂漏性湿疹が
悪化し易い体質でしたが、妊娠初期の高温期が続く現在
やはり悪化し、気候のせいもあって、特に頭部は常に熱を持ち
湯気が立っているように熱く、髪も短く刈り上げましたが
頭皮に多数のカサブタができ、カユミと異常な脂漏が止まらず困っています。

普段は消風散がよく効くのですが、妊娠初期なので服用をしていません。
しかし、3ヶ月もこの状態でちょっとストレスで限界ぎみです。
過去の経緯から消風散で症状は著しく改善するのが判っているので
いつも、薬を前に悩んでしまいます。
消風散は妊娠中(初期)に服用すべきでないのでしょうか?
よろしくお願い致します。


返信1 返信-1
 2001/8/6 (月) 17:06:15 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.997003731.1
漢方薬は催奇形性試験は経ずに認可されていますので、慎重に対処されるのなら、妊娠中
特に胎児の器官が形成される2,3ヶ月頃は飲まないのがベターです。まぁ、経験的には
大丈夫なようですが。

ありがとうございました。 引用
  2001/8/3 (金) 10:31:38 - みか - <koma-tan@tx.thn.ne.jp> - No.996802298
症例集拝見させてもらいました。
私の場合は後頭部と耳だけなのですが、症例の全身に広がった患部も治っていると
知り、希望が持てました。
今は妊娠中ですので、皮膚科でもらった塗り薬でとりあえず
治しておいて、落ち着いたら漢方治療をしようと思います。
お返事ありがとうございました。


皮膚病のすべてに効きますか? 引用
  2001/8/2 (木) 17:48:01 - みか - <koma-tan@tx.thn.ne.jp> - No.996741924 - 返信コールON
29歳になる今妊娠中の主婦です。1年位、風邪などの症状で漢方を飲んでいます。漢方は自分にあっているし、これからも続けていこうと思っています。今は風邪や体質改善のお薬をもらっているのですが、出産後に皮膚の方も治せたらと思っています。アトピー性皮膚炎などはよく大題的に漢方の雑誌などに載っていますが以前通っていた皮膚科の病院で「カンセン」と言われました。何でもカビのが原因の皮膚病と言われました。アトピーは体の中からの事も原因だと言われていますがカンセンはカビが原因と聞いて、これらも漢方は効くのでしょうか?もうかれこれ15年位のお付き合いです。アトピーが半年位で治ると聞いて私のカンセンも治せれば、と思っています。アドバイスの程、よろしくお願いします。

返信1 返信-1
 2001/8/3 (金) 09:35:22 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.996741924.1
乾癬はカビに起因する病気ではありませんが、ご経験のようになかなか難治性の疾患で
す。
西洋医学的にも決め手がなくて多くの人が困っています。しかし、きちんと漢方治療する
と治る症例も経験するようになりweb pageの症例集(http://kindaikampo.net/
ekzemplo_j.html)にも乾癬の症例を数例掲載しています。
アトピー性皮膚炎よりは格段に難しいですが、うまく漢方治療すれば治るといえます。

アレルギー性鼻炎 引用
  2001/7/31 (火) 17:51:05 - 中川 - No.996569465
アレルギー性鼻炎にあたって近所の漢方薬店に行きましたところ,漢方と新薬が混ざった薬を勧
められ,後カルシウムなどと一緒に飲んだ方が良いといわれました。値段的には30日分で四千
五百円とお手頃だったのですが,こういったものよりもやはり本物の漢方の方が,良いでしょう
か?

返信2 返信-2
 2001/8/4 (土) 23:28:57 - 中川 - No.996569465.2
お返事有難うございます。その後結局そこの薬局では薬を買わず,他の漢方薬店で「ノーザS」と
言う葛根湯,マオウ・ケイヒなどか混じった漢方製剤を購入しました。
が,1日これを飲んでいたら次の日偏頭痛が起こり気分が悪くなってしまいました。
この症状は漢方の飲み始めの反転作用が起こっているのでしょうか?それともただ単にその薬が
私にあわないのでしょうか?アドバイスお願いします。

返信1 返信-1
 2001/8/1 (水) 18:57:09 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.996569465.1
漢方薬西洋薬混合薬は色々出回っていますが、どうもすっきりしませんね。
せっかく買われたのならまず服用して少し様子を見て、効果がもうひとつなら、単純ない
さぎよい漢方薬、例えば葛根湯、小青竜湯、麻黄附子細辛湯などを飲まれたらいかがで
しょうか。

返答ありがとうございます。 引用
  2001/7/29 (日) 10:13:47 - ゆみ - No.996369227
ジルテックと漢方を一緒に服用してよいか相談にのってもらった者です。あれから白虎加人参湯
を飲んで一週間ちょっとになります。飲み始めて3日目ぐらいから顔の乾燥はありましたが顔全
体にあった赤みが引きました。首の湿疹とかゆみは続いてましたが、顔の湿疹は減っていまし
た。きっと漢方が効いたのだと思っていますが、その後また湿疹が増えて悪化してしまいまし
た。まだ飲み始めてまもないので様子を見たほうがよいのでしょうが、漢方の服用量を変えたほ
うがよいのか不安です。いま通院している病院は普通の皮膚科・形成外科でありまして、漢方も
そこでもらいました。悪化したあとまた病院にいったのですが、特に漢方の服用量については何
も言われませんでした。やはり漢方の服用に関して詳しい事を知りたければ漢方を主に取り扱っ
ている病院に行ったほうがよいのでしょうか?

返信1 返信-1
 2001/7/30 (月) 18:21:14 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.996369227.1
湿疹は症状の消長がありますので、あまりその変動に一喜一憂しない方がよろしいです。
どうしても改善が得られない場合は増量するのも一つの方法です。もともとエキス剤には
有効成分が煎剤と比べると少ないので、多めに飲んではじめて効いてくる場合もありま
す。
もちろん漢方の専門家がいる病院の方が良いのですが、なかなか近くにいない場合も多い
ですね。

五行陰陽説 引用
  2001/7/28 (土) 01:56:35 - さち - <sacchi@cd5.so-net.ne.jp> - No.996252454 - 返信コールON
はじめまして。
現在アロマテラピーを勉強しておりレポートをまとめています。
季節別の対応をまとめていくと季節と感情、臓器はつながっている
という五行陰陽説にたどり着きました。
が、近くの図書館にも詳しい資料が無くこちらで教えて頂けないかと
思いまして。。。
臓器との関わりについては多少見つけたのですが
感情とのつながりの由来がわかりません。
すごく深いレポートではないので(かえってスミマセン。。。。)
さわり程度で良いのですが(これも失礼ですよね、スミマセン。。)
教えて頂けないでしょうか?
またわかりやすく載っている書籍などありましたら教えてください。
「黄帝内経」に記載されているそうですがまだ見つけていません。
読んでも理解できなそうな気もしますが。。。

では突然で申し訳ありませんがお返事頂ければ幸いです。
 

返信1 返信-1
 2001/7/28 (土) 17:43:35 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.996252454.1
「近大漢方」は陰陽五行など前近代的な概念をなるべく使わずに、漢方を合理的に再構築
する試みです。ですから、せっかく書き込みいただいたのですが、お求めの事柄につきま
してはは適当なアドバイスできません。
陰陽五行はすばらしいと思っていらっしゃる方も勿論多いでしょうが、私どもでは何故、
陰陽五行=前近代的と切り捨てて、この概念を使わないかは、このweb pageや著書をご覧に
なられればわかると思います。

アレルギー性皮膚炎 引用
  2001/7/19 (木) 15:02:41 - ゆみ - No.995522561
21歳、女です。私は今年の2月からアレルギー性皮膚炎で悩んでいます。アトピー性皮膚炎と
言ったほうが良いのでしょうか?調べた結果IgEは1170で特に杉のアレルギーがひどく檜、
ダニ、ハウスダストもアレルギーです。症状は顔面と首にかゆみの強い皮膚炎が出て、顔全体が
赤くなり、夜はかゆくて眠れず、ひどく乾燥してひどい時は水や汗でもひりひりします。勝手な
解釈ですが、塗り薬はステロイドは怖いので本当にかゆい時だけにして、普段はDPという薬を
塗っています。飲み薬はジルテックを飲んでおり、4月の終わりから6月初めまではジルテック
を一日おきにできるまで回復しました。しかしだんだん調子が悪くなりジルテックを飲んでいて
も肌が乾燥してきて赤くなり、化粧がのらなくなり、かゆい湿疹がでるようになりました。それ
でもジルテックを飲まないよりはましのようですが。皮膚炎が出ている所にはプロペトを混ぜた
アルメタ軟膏を塗り、顔全体にプロペトを塗っていたら、お湯などはしみなくなってだいぶん赤
みもひいたのですが、やはりプロペトでガードしていないとすぐかぶれるみたいです。プロペト
はべたつくので病院でセラミドクリームを買いましたが肌に合わないのかよけいかゆくなり湿疹
がでてきました。そして白虎加人参湯を飲むことにしたのですが、やはり夜にかゆくて眠れない
ので結局ジルテックに戻してしまいました。ジルテックと漢方を一緒に内服することはできない
のでしょうか?

返信1 返信-1
 2001/7/20 (金) 09:01:43 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.995522561.1
まず結論だけいいますと、ジルテックと漢方薬をいっしょに飲まれても大丈夫です。
よく漢方薬を開始されるにあたって張り切って西洋薬を止めてしまう方がいますが、特に
ステロイドなどを使っていた場合大抵リバウンドで悪化します。
はじめは併用しながら、漢方薬の効果が出てきたら徐々に減らしていくのが無理のない方
法です。
お困りの症状はやはりアトピー性皮膚炎のようにお見受けしました。甘いモノを控えなが
ら、白虎加人参湯などでちゃんと治療していけば治ると思いますが‥

全741件(返信記事を除く) | ページ間移動→[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 69 70 71 72 73 74 75 ]


最大1000件保持 | 投稿レポートON | 管理者宛てEメール | ?ヘルプ

MiniBBS-EX 1.16