漢方相談 BBS

漢方相談を受け付ける電子掲示板です。
返信に対する書き込みはできない設定になっていますので、親記事に対して行ってください。
Webmasterのハンドルはgomeisaです。
名前
Eメール 返信コール(コメントが付いたらメール連絡)
公開しないでメールを受けたい 公開する又は記入しない
タイトル
本文 改行無効 改行有効

本文中にURLがあれば自動的にアンカー(リンク)にする タグ(※1)を有効にする(投稿前に表示確認を)
暗証番号 ←この記事を削除するためです(変更可能)
設定保存     

(※1) 使えるタグは <B>(強調) <I>(斜体) <U>(下線) <FONT>(装飾) <A>(アンカー) のみです. 閉じ忘れに注意.
(※3) 投稿後30分以内であれば編集(修正や画像追加)が可能です.
全 741 件 [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 ] [最新の状態] [Top pageへ]
ページ 63 (621〜630)
乾燥肌 引用
  2001/11/24 (土) 10:37:33 - ソニア - <liq-sato@f3.dion.ne.jp> - No.1006565854 - 返信コールON
今の時期は乾燥がひどくお化粧が出来ません。皮膚科に行きましたがワセリンで乾燥を防ぐしか
ないとワセリンを処方されました。一時的には有効ですが長続きはしません。
体質改善をした方が良いのではないかと!!
乾燥と冷え性に効く漢方が有れば教えて頂きたいと思います。
費用も出来れば知りたいのですが。
よろしくお願いします。

返信1 返信-1
 2001/11/25 (日) 23:28:58 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.1006565854.1
皮膚乾燥と冷え性には当帰芍薬散が良いと思います。
保険の効く医療機関に行かれればかなり安価です。保険を使わない場合は1ヶ月1万円〜
2万円位でしょうか。

風邪薬について 引用
  2001/11/20 (火) 22:07:46 - 朔 - No.1006261667
痰の絡まない咳がかなりと少しの水洟がでます。中年ですが、胃腸は比較的丈夫です。少し微熱
とときどき寒気がしますが、こんなときの漢方は何でしょうか。小青竜湯などはどうですか。
もし、不整脈があれば麻黄の製剤はよくないようですが、そんなときはなにがよいでしょうか。

返信1 返信-1
 2001/11/21 (水) 16:57:03 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.1006261667.1
お尋ねの状態には小青竜湯も良いかもしれませんが、柴胡桂枝湯も良さそうです。
風邪の初期に服用する漢方薬(麻黄湯、葛根湯、麻黄附子細辛湯、小青竜湯など)には大
抵麻黄が含まれています。発汗させることによって治癒を早めるのと、咳などの症状に対
してもよい生薬なので入っているのかもしれません。
不整脈で麻黄が服用出来ない場合、煎じ薬では麻黄抜きの処方を作りますが、エキス剤
で麻黄の入ってない処方を選ぶとすると、虚証の人向きの桂枝湯や香蘇散、やや病期が進
んだ時なら小柴胡湯、柴胡桂枝湯などの柴胡剤が使えます。

漢方薬の飲み方 引用
  2001/11/20 (火) 21:58:32 - 朔 - <メール送信> - No.1006261112
漢方薬は、お湯で溶かして飲むのが普通の飲み方ですか。そのまま飲んだり、水で飲んではいけ
ないのですか。
食前か食間に飲む、とありますが、食後に飲むのとどのように違うのですか。
一緒に飲んではいけないもの(果物や他の薬など)はなにかありますか。

返信1 返信-1
 2001/11/21 (水) 16:46:11 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.1006261112.1
食間にお湯に溶かして服用というのは便宜的なものです。お湯に溶かすと漢方薬の臭いが
よくわかって良い場合もありますが、必ずしもお湯に溶かして飲む必要はありません。そ
のまま水で服用されて大丈夫です。服用時間についても食後すぐでもかまいません。
特にいっしょにとってはだめな食品はありませんが、漢方薬を同時に複数服用されると効
果が減る傾向があります。

子宮筋腫 引用
  2001/11/20 (火) 13:38:05 - hosokawa - No.1006231085
お尋ねします。子宮筋腫の発達を遅らす、又は少しでも小さくする漢方薬はないのでしょうか?
本などを読んでいますと、それに付随する体の不調をとる為の漢方療法は有ると載っているので
すが。出来れば切らずに温存で行きたいとねがっているのですが・・・お答えよろしくお願いし
ます。

返信3 返信-3
 2001/11/22 (木) 22:06:51 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.1006231085.3
産婦人科でも漢方薬のエキス剤は使っていますが、より本格的に漢方治療したいのでした
ら、近畿大学東洋医学研究所附属診療所を受診なさってください。

返信2 返信-2
 2001/11/21 (水) 18:08:48 - hosokawa - No.1006231085.2
返答ありがとうございました。
そちらの婦人科で受診すれば漢方による治療の相談も出来るのでしょうか?

返信1 返信-1
 2001/11/21 (水) 16:41:11 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.1006231085.1
ズバリ、桂枝茯苓丸が良いと思います。
子宮筋腫の付随症状をとるだけでなく、うまくすれば筋腫縮小作用も期待できます。

目の下のくま 引用
  2001/11/18 (日) 22:44:51 - 朔 - <ymc@land.hokuriku.ne.jp> - No.1006091091 - 返信コールON
50歳の男性ですが、仕事が忙しく睡眠が不十分で、そのためか目の下にくまが出来てとれませ
ん。以前このBBSで、当帰芍薬散が効く(於血症状)とあったのですが、男性でも駆於血剤は有
効なのでしょうか。

返信1 返信-1
 2001/11/19 (月) 17:00:42 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.1006091091.1
男性にも“駆お血剤’は使えますし、有効です。
眼の下のくまには、睡眠不足をなくす工夫をされるのが先決ですが、それがかなわぬ場合
には当帰芍薬散も良いかもしれません。

冷え性 引用
  2001/11/17 (土) 22:48:59 - ひえこ - No.1006004939
私は29才(女)、とっても冷え性です。病気は10年前に盲腸、痔瘻の手術をしました。
現在南国生活で常にクーラーの中にいて痛むことがなかった痔瘻が痛みだし、肛門から右お尻そ
こから腰までズキっとした痛みがあります。針灸治療をしましたがお尻がすぐに冷えてしまいま
す。暖めても暖まらず、冷えると痛いです。漢方の力をかりようと【益母草】をのみはじめまし
た。20gを煎じて1回分にしてます。【益母草】の分量、効能を教えて下さい。又こんなに冷
えてお尻、腰が痛むことがないのですが婦人病への発展もありえますか?心配です。
どうかアドバイスお願いします。

返信2 返信-2
 2002/4/3 (水) 04:41:14 - takami - <takamiko@h6.dion.ne.jp> - No.1006004939.2

冷え性に効く漢方ー阿膠(あきょう)の情報を提供させていただきます。
下のホームページには詳しく書いていますので、是非、ご覧になってみて下さい。
ご参考になれば、幸いです。
  http://takami.netpricemall.com/

返信1 返信-1
 2001/11/19 (月) 17:14:56 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.1006004939.1
益母草の効能は「調経」「利尿」などです。
漢方薬は普通複数の生薬を合わせて使いますので、単独で用いた場合の量は当方存じあげ
ません。漢方薬としては「きゅう帰調血飲」の構成生薬で、その場合は1日量2.0gです。
冷えや疼痛には、当帰芍薬散や苓姜朮甘湯、当帰四逆加呉茱萸生姜湯などが一般的です。
将来の婦人病への発展についてはわかりません。

子宮内膜症と肌荒れと胃の不調。 引用
  2001/11/15 (木) 00:11:20 - きたのゆきこ - No.1005750680
子宮内膜症の改善の為に、今は当帰芍薬散を飲んでます。飲んで一ヶ月なので、生理痛はそんな
に変化は無かったのですが、肌が調子よく、唇も荒れなくなってきました。でも胃にもたれたり
頭がボーッとします。以前、中将湯を飲んだら胃が痛くなりました。その後桂枝ぶくりょう丸に
したところ、唇がかさつき始めました。胃はぽっこり出て、食後が辛いです。私に合う漢方の飲
み方を教えて下さい。

返信1 返信-1
 2001/11/15 (木) 16:34:15 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.1005750680.1
漢方薬が胃にさわるようですので、少な目の量を食後すぐに飲まれたらいかがでしょう
か。

薬の温度について 引用
  2001/11/14 (水) 03:07:47 - totty - No.1005674867
慈温堂で煎薬をもらっています。人肌程度の温度で・・ということですが、熱い状態で飲むのは
やはり避けたほうがいいんですか?煎じた後、冷ましてると忘れて冷たくなっちゃったりするの
で、早めに飲みたいんですが・・・。

返信1 返信-1
 2001/11/14 (水) 20:31:26 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.1005674867.1
人肌で飲むというのは絶対的なものではありませんので、もし不都合がありましたら、煎
じ上がってすぐ、熱いうちに服用されても結構です。

遺伝の体臭は治りますか 引用
  2001/11/11 (日) 15:31:34 - 柴田 ゆう子 - <メール送信> - No.1005460295
私は現在48歳です。父親が腋臭の体質で私も耳垢が柔らかく腋臭の体質です。腋臭は約20
年前に手術を受け、今年の5月30日に再手術を受けましたが、臭いは良くなりませんでし
た。それだけではなく体全体の臭いもかなりあります。顔や頭にも臭いがあり、最近は電車に
乗ったり人に会ったりするのも辛くなってしまいもう死んでしまいたくなっています。皮膚科
に行っても外から見て異常がないので真剣に診てもらえません。娘がいますが娘にも腋臭が遺
伝しています。特に顔に化粧するとその臭いと混じってかなりツンとした臭いになってしまい
又頭もシャンプーの匂いと混じってかなり強い臭いになってしまい、これからの人生に悲観的
になってしまいます。娘に申し訳ないと思いますが人生を終わらせようかとさえ思ってしまい
ます。ところが2日前に偶然漢方薬の店でじゅる耳や腋臭、体臭は治るという話しを聞きまし
たが、治るのに5年かかり、月4万円かかるということでした。もう今までに良いといわれる
シャンピニオンや乳酸菌などやってきましたがもう疲れてしまいました。本当に漢方薬で遺伝
的な体臭は治るのでしょうか。お答えを是非お願いします。

遺伝の体臭は治りますか 引用
  2001/11/11 (日) 11:39:00 - 柴田 ゆう子 - <メール送信> - No.1005446340 - 返信コールON
私は父親が腋臭の体質で、私も耳垢が柔らかく腋臭の体質です。薬20年前と今年の5月30
日に手術を受けましたが臭いは治りませんでした。又体質的に体全体の体臭も強いのです。顔
や頭も臭いがあり、電車に乗ったり、人と会ったりするのも最近では辛くなりました。顔も化
粧をするとその匂いと混じってつんとした例えばチーズのような臭いがします。生きる希望も
なくなってしまいそうです。皮膚科に行っても異常はないということで真剣に見てもらえませ
ん。もう死のうかとさえ思ってしまいます。ところが2日前漢方薬のお店で体臭、腋臭、じゅ
る耳が治るという話しを聞きました。ところが治るまでに5年もかかるということで1ヶ月4
万円かかるということでした。今まで色んなことをやってきてもう疲れてしまいました。本当
に漢方薬で遺伝体質の体臭は治るのでしょうか。最近は家に引きこもりがちになってしまって
います。どうかご返事をお願いします。

返信1 返信-1
 2001/11/12 (月) 17:33:10 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.1005446340.1
体臭のことで深くお悩みのようですが、漢方薬で体質改善することによって体臭を弱める
ことは可能だと思います。
また費用と期間について、1月4万円かかり、5年間服用する必要があるとは暴論です。
普通の漢方薬は煎じ薬でも1ヶ月1万円から2万円くらいですし、期間も5年は長すぎで
す。

全741件(返信記事を除く) | ページ間移動→[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 ]


最大1000件保持 | 投稿レポートON | 管理者宛てEメール | ?ヘルプ

MiniBBS-EX 1.16