漢方相談 BBS

漢方相談を受け付ける電子掲示板です。
返信に対する書き込みはできない設定になっていますので、親記事に対して行ってください。
Webmasterのハンドルはgomeisaです。
名前
Eメール 返信コール(コメントが付いたらメール連絡)
公開しないでメールを受けたい 公開する又は記入しない
タイトル
本文 改行無効 改行有効

本文中にURLがあれば自動的にアンカー(リンク)にする タグ(※1)を有効にする(投稿前に表示確認を)
暗証番号 ←この記事を削除するためです(変更可能)
設定保存     

(※1) 使えるタグは <B>(強調) <I>(斜体) <U>(下線) <FONT>(装飾) <A>(アンカー) のみです. 閉じ忘れに注意.
(※3) 投稿後30分以内であれば編集(修正や画像追加)が可能です.
全 741 件 [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 ] [最新の状態] [Top pageへ]
ページ 58 (571〜580)
母の漢方薬 引用
  2002/4/11 (木) 11:46:34 - 八木澤弘子 - <メール送信> - No.1018493194 - 返信コールON
はじめまして
私の母が右肩胛骨周辺が急に痛くなり、かかりつけの医者(おそらく内科、外科)に行ったとこ
ろ、原因不明のためツムラの漢方薬(68番芍薬甘草湯)を処方され様子を見ることになりまし
た。実家が遠く容態を見てないのですが、五十肩のせいなのか私もわかりません。ただ、様子見
でツムラの漢方を処方されたということが心配で、母にその芍薬甘草があってるのかもわからな
くアドバイスをいただきたくメールいたしました。ちなみに母は極度の冷え性、太め、便秘ぎみ
またC型肝炎陽性で、偏頭痛もち、花粉症もち、よくめまい等で寝込みます。よろしくお願いい
たします。

返信1 返信-1
 2002/4/13 (土) 05:26:27 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.1018493194.1
芍薬甘草湯はその名前の通り、芍薬と甘草の2味からなる薬方で、筋緊張を軽減させる作
用から、「こむら返り」など多くの整形外科疾患に使われます。
肩関節周囲炎(五十肩)にも、勿論効果が期待できます。
甘草の量が比較的多いので、まれに血圧を上げる作用が出ることがあり、高血圧症の人に
は血圧の値に注意する必要はあります。

お尻のおできに、悩まされています。 引用
  2002/4/5 (金) 00:50:50 - みつ - <mitsu73@loxinfo.co.th> - No.1017935418 - 返信コールON
はじめまして。
私は今28歳男です。もう15年近くお尻のおできに悩まされています。
最初は赤く発心があり、それが痛みを伴って大きくなり、膿を持ちます。膿を潰すと最後
は黒く後が残りつづけます。
小さいものはにきび位、大きいものだと4センチくらいになります。大きい物は、押した

すると、足の膝がビリビリとしびれたりすることもあります。
西洋の病院では、体質だからと言われていまいそれきりです。
跡が残りつづけるので、コンプレックスにもなり。偶然このページを知りました。どうか

きアドバイスをお願いいたします。

返信1 返信-1
 2002/4/6 (土) 00:19:59 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.1017935418.1
お尋ねの症状には私は桂枝茯苓丸加ヨクイニンをよく用いています。また膿を持つようで
したら、排膿散/排膿湯なども良さそうです。

咽喉に良い漢方薬はありますか? 引用
  2002/3/31 (日) 18:41:47 - るきを - <メール送信> - No.1017567707 - 返信コールON
初めまして、私はナレーションや司会等、声を使うことを職業にしています。

2年程前ですが、咽喉の調子が悪く、ややしゃがれた声になり耳鼻咽喉科に通ったところ
声帯に小さな結節が3つ程できていました。
幸い、手術するほどではなく抗生物質などの薬で治りましたが、それ以後もちょっと
体調が悪かったり緊張すると声の出が悪くなり、特に高音での声が擦れるようになって
しまいました。
また、朝起きると必ず痰が絡んだ状態になっているのでそれも気になります。
特に風邪などひいていなくてもそうです。

咽喉の漢方薬では響声破笛丸と言うのを飲んだことがありますが、普段から予防的に
飲んでいいものなのか分からないのと、何か他に良い漢方薬があれば教えていただきたく
思い書き込みをさせていただきました。
どうぞよろしくお願いします。

返信2 返信-2
 2002/4/4 (木) 20:25:41 - るきを - <メール送信> - No.1017567707.2
ありがとうございます。

早速薬局で探してみたいと思います。
ネットで検索してみて半夏厚朴湯が私に合っているような気がしますので
(緊張して声がうまく出ないなど)試してみたいと思います。

返信1 返信-1
 2002/4/3 (水) 12:22:07 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.1017567707.1
「響声破笛丸」を私は使用した経験はありませんが、万病回春という中国の古典に記載さ
れている、まさに声のつぶれた状態の時に服用する漢方薬です。
予防的投与の可否についてはわかりかねますが、より単純な「桔梗湯」や「半夏厚朴湯」
のような薬の方が良いかもしれません。

私が飲む漢方薬について 引用
  2002/3/31 (日) 14:59:20 - スミ - No.1017554360
こんにちわ
私は顔の赤みで困っています
頬が常に赤くてもう10年くらいになります(現在20代前半)
でも、夜は比較的に赤みがないような気がします
半分諦めていましたが、最近漢方薬で治るかもしれないとも期待があるのでご相談しました

実は毎年つらい花粉症なのですがカネボウのショウセイリュウトウを飲んだところ、
かなりひどかった花粉症が楽になったのです
諦めていた花粉症も漢方で抑えられるならば・・・と、先日皮膚科に行きました

するとそこの医師からは意外な言葉が返ってきました
長期間の赤ら顔は生理不順のせいで、しかも赤ら顔は頬の血管が広がってるおそれがある。
それが長期間ほおって置いたのでもう無理で、レーザー治療しかないと言われました
しかも、レーザー治療はかなりの治療費が必要らしく無理だろうと言われました

ほとんど諦めるしかないように言われたので医師に「漢方薬なのでは無理か?」と
聞いたところ「カミショウヨウサン」を出してくれました
しかし、血管が広がった症状からはあまり効果がないかもしれないと言われました
しかも、漢方薬は空腹時に飲むのがよいので食間に飲むのがよいと聞いていましたが
そこの皮膚科でもらったときは食後と言われました

私が行った皮膚科が悪かったのかはっきり言ってあまり期待できない気がしました
自分なりにあらゆるHPで調べてみたんですが「黄連解毒湯」というのが顔の赤みに
よいとありました。

このまま「カミショウヨウサン」を飲みつづけるべきなのか、直接漢方薬のお店を
探して再び相談してみるのがよいのか迷っています

宜しくお願いします






返信4 返信-4
 2002/4/8 (月) 09:35:19 - スミ - No.1017554360.4
本当にありがとうございました。
症例集も拝見しました。
自分に似た症状はありませんでしたが、「治るかもしれない」と
こんなに期待を持てたのは初めてです。

HPで紹介しているような漢方診療の病院に行ってみようと思います。

長期間の治療が必要だと思いますが、がんばりたいと思います。
本当にありがとうございました。

返信3 返信-3
 2002/4/6 (土) 20:52:12 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.1017554360.3
桂枝茯苓丸加黄連は市販品ではありません。
漢方薬局でそのような処方を出してくれるかどうかは状況によります。医師が院外処方箋
を出す場合以外は、どのような処方を出すかは薬剤師の裁量範囲の事柄ですので、客がこ
のような処方でお願いしますといってもその通りのなるかどうかはその薬剤師によりま
す。

返信2 返信-2
 2002/4/6 (土) 15:06:12 - スミ - No.1017554360.2
ありがとうございました。
だいぶ気持ち的にも楽になったような気がします。

ところで「桂枝茯苓丸に黄連を加えた処方」というのは市販されている漢方薬では
ないのでしょうか?
もしこの漢方薬を飲みたいときは漢方薬を売っているところでならば桂枝茯苓丸に黄連を
加えたものをいただけるのでしょうか?

宜しくお願いします。




返信1 返信-1
 2002/4/3 (水) 12:14:06 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.1017554360.1
顔の赤みをとる漢方薬としては「黄連解毒湯」はよく使われますが、私は桂枝茯苓丸に黄
連を加えた処方をよく使います。加味逍遙散も桂枝茯苓丸と同じ「お血」をとる薬ですの
で、悪くはないと思います。
漢方薬の服用時間は食間とされていますが、食後でも十分効きます。私は食後服用で出し
ています。
顔の赤みは漢方薬で十分治療可能ですよ。

薬の名前を教えて下さい 引用
  2002/3/30 (土) 17:16:48 - 月川 信子 - <メール送信> - No.1017476208
有難うございました。ところで、薬の名前を読めません。
どうゆう読み方か教えて下さい
また、どこで買うことが出来ますか。

返信1 返信-1
 2002/4/3 (水) 12:06:46 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.1017476208.1
柴苓湯(さいれいとう)、五苓散(ごれいさん)と読みます。
大抵の漢方薬局で購入できます。

先日のメールの件で 引用
  2002/3/28 (木) 22:05:36 - 月川 信子 - <メール送信> - No.1017320736 - 返信コールON
漢方相談表は、ここでいいのでしょうか?

すみませんでした。 引用
  2002/3/28 (木) 21:59:41 - 月川 信子 - <メール送信> - No.1017320381 - 返信コールON
昨日、メールで相談しました。私のやり方が、間違っていたみたいで、すみませんでした。
もう一度、お願いします。
私の27歳の弟が去年の暮れ仕事中に倒れました。歳が明けて検査してみると、ネフローゼ症候
群膜性腎症と診断され、現在も入院し投薬治療中ですが、なかなか快方に向かわず、体重も増え
腹部から、下半身は浮腫がひどく大変苦しんでいます。このままではと思い色々調べていますが
なかなか素人の手にはおえずご相談しました。何かよい漢方薬がありましたら、教えていただき
たいのでお願いします。

返信1 返信-1
 2002/3/29 (金) 21:07:28 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.1017320381.1
ネフローゼ症候群には柴苓湯という漢方薬がよく効きます。むくみも生じているようです
ので、煎じ薬を服用できるのなら五苓散の成分を多めにしたらよいと思います。
ちなみに、柴苓湯=小柴胡湯+五苓散です。

皮膚疾患について 引用
  2002/3/26 (火) 18:55:11 - まきの - No.1017136511
昨年の2月頃、右上腕部が乾燥し痒くて掻いていたら、湿疹ができてしまいました。
5月頃に皮膚科へ行ってステロイド外用剤(強度中位のもの)を処方してもらい、
8月には多少幹部が黒ずんでいたものの、痒みも赤みも収まりましたので、
その時点でステロイドの使用を止めたました。
すると、11月になってからまた悪くなり出したので、残ったステロイドを使ったのですが、
ステロイドを使うことに迷いながらの使用だったので、使ったり使わなかったり。
結局一進一退しながら、現在は自家感作性皮膚炎が身体のあちこちにできるような始末です。
できればステロイドを使わずに漢方で治したいと思うのですが、
どのような薬を使えば良いのでしょうか?
また、私は東京に住んでおりますので、貴医院に通うことはできませんが、
東京でも良い漢方処方の皮膚科医院があればご紹介お願い致します。

返信1 返信-1
 2002/3/27 (水) 16:00:17 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.1017136511.1
湿疹に良い漢方薬はひとつではありません。文面だけではなかなかこれが良いと特定はで
きませんが、症例集(http://kindaikampo.net/ekzemplo_j.html)でもご紹介しています
ように桂枝茯苓丸や白虎加人参湯などはよく使います。
東京で漢方治療できる皮膚科医院については詳しい情報は持ち合わせていません。
漢方は科に関係なく診察しますので下記のHPなどを参考になさってください。
http://kindaikampo.net/hospital.html

自己免疫疾患と漢方 引用
  2002/3/23 (土) 22:08:21 - マサ - No.1016888901
私の父が自己免疫疾患(顕微鏡的多発血管炎)で,現在ステロイドを使用中です。
経過をみるとじり貧のようで,なにかしてあげたいのです。
そこで漢方と考えているのですが,自己免疫疾患に対する漢方治療の効果はどの程度
あると考えていいのでしょうか。
もう一つ,漢方治療を考えるときに,気になるのは,漢方はよく免疫力を賦活するといった表現
をしますが,
ステロイド治療は基本的に免疫抑制を狙った治療でもあるので,自己免疫疾患には
免疫を賦活させることはむしろ良くないのではないかとも思います。
以上,治療成績と免疫系に影響を与えるという二つのことについて,教えて頂けたらと
思います。

返信1 返信-1
 2002/3/25 (月) 17:54:05 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.1016888901.1
自己免疫疾患には漢方薬はよく使われています。主に柴胡の入った薬方になります。
漢方薬の免疫系に対する作用は一慨に「賦活」とはいえません。場合によっては免疫抑制
の場合もあり免疫「調節」といった表現の方が実際に則した表現だと思います。特に 自己
免疫疾患に使われる柴胡剤などは免疫抑制効果が主体です。

生理不順 引用
  2002/3/23 (土) 10:01:43 - でめきん - <asayo.i@nifty.com> - No.1016845303
約1年ほど前から肉・卵・乳製品を食べないダイエットを始めた所為か、生理が全くこなくなりま
した。
血液の循環も悪くなり以前まではなかった手足の冷えなども症状として出るようになり、少し顔
色も悪いようだと言われます。
医者にかかるのが1番の解決策とは思うのですが、出来れば自然に治したいので何かよい漢方薬が
あれば教えて下さい。

返信1 返信-1
 2002/3/23 (土) 14:41:43 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.1016845303.1
まず動物性のタンパク質もちゃんと摂取することが大切です。根拠のないダイエットは健
康を回復するどころか健康を損ねる大きな原因です。
食餌だけで元に戻らなければ、当帰芍薬散や小建中湯といった漢方薬の出番だと思いま
す。

全741件(返信記事を除く) | ページ間移動→[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 ]


最大1000件保持 | 投稿レポートON | 管理者宛てEメール | ?ヘルプ

MiniBBS-EX 1.16