漢方相談 BBS

漢方相談を受け付ける電子掲示板です。
返信に対する書き込みはできない設定になっていますので、親記事に対して行ってください。
Webmasterのハンドルはgomeisaです。
名前
Eメール 返信コール(コメントが付いたらメール連絡)
公開しないでメールを受けたい 公開する又は記入しない
タイトル
本文 改行無効 改行有効

本文中にURLがあれば自動的にアンカー(リンク)にする タグ(※1)を有効にする(投稿前に表示確認を)
暗証番号 ←この記事を削除するためです(変更可能)
設定保存     

(※1) 使えるタグは <B>(強調) <I>(斜体) <U>(下線) <FONT>(装飾) <A>(アンカー) のみです. 閉じ忘れに注意.
(※3) 投稿後30分以内であれば編集(修正や画像追加)が可能です.
全 741 件 [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 ] [最新の状態] [Top pageへ]
ページ 47 (461〜470)
2歳の息子です 引用
  2003/8/27 (水) 14:49:50 - さち - <ks-syoda@f7.dion.ne.jp> - No.1061963390
 はじめまして、宜しくお願い致します。
2歳になったばかりの息子は、4ヶ月くらいのときからアトピーです。
初めステロイドを使いましたが、やめてひどいリバウンドがありました。
1年ほど前からは良くなったり悪くなったりの繰り返しというかんじです。
時々かゆがるものの息子は毎日楽しく生活しているので、気長に付き合っていこうと思っており
ましたが、少し前から喘息様気管支炎に風邪をひくとなってしまうようになりました。
同じアレルギーなのですが、苦しそうな姿になんとかしたいと強く思います。
漢方で何か合うものがあるでしょうか・・・

返信1 返信-1
 2003/8/27 (水) 18:32:48 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.1061963390.1
喘息の漢方薬としては、発作時には麻杏甘石湯、体質改善には柴朴湯が一般的です。アト
ピー性皮膚炎に併発した場合には、私は竹葉石膏湯という漢方薬を使います。これで両者
が治る場合も多いです。

甘草について 引用
  2003/8/26 (火) 20:34:45 - あきこ - <メール送信> - No.1061897685 - 返信コールON
私は10ヶ月前から漢方によりアトピー性皮膚炎の治療を続けてきましたが、
5ヶ月ほど経った頃から悪化の一途をたどり、
今も回復の兆しがありません。
古くからお世話になっている先生(漢方医ではない)の所に駆け込んだところ、
甘草抽出成分が入っている化粧水を使っていることを指摘され、
「一旦は症状を抑えてくれるが爆発的に悪化することもある」とのこと。
甘草エキスを含んでいる化粧水は使用をやめればいいのでしょうが、
漢方にも甘草が入っているものを私は飲んでしまっています。
甘草が合わなくて、激悪化する人もいる、ということもあるのでしょうか?
慈温堂様の患者ではないのであつかましい質問かと思いますが、
よろしければ御返事ください。お願いいたします。

返信1 返信-1
 2003/8/27 (水) 18:05:05 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.1061897685.1
おっしゃる通り甘草はかなりの漢方薬に入っている成分です。しかし、甘草が入っている
ために悪化したと思われる経験は皆無です。甘草抽出液の外用剤については使ったことが
ありませんが、それほど強い作用があるとは想像できません。そう神経質になる必要はな
いのではないでしょうか。

桂枝加芍薬湯について 引用
  2003/8/20 (水) 22:59:44 - ゆう - No.1061387984
はじめまして。
便秘のため内科で漢方を処方して貰っています。
ここ2〜3年くらいは大黄甘草湯を飲んでいましたが(その前は市販のセンナでした)、
大黄は体を冷やすというのを聞き、冷え性の私には合わないのではないかと思い(腹痛も
かなりありました)、いろいろネットで調べて医者に相談して、桂枝加芍薬湯に変えても
らいました。
が、飲み方(飲むタイミング)がよくわかりません。3包を1日のうちに飲めばどのよう
に飲んでもいい(朝昼夕1包でも朝1夕2でも朝1夕1寝る前1でも)と言われたのです
が、出来ればその日の夜のうちに便を出してしまいたいのです。
大黄甘草湯の時は夕食前の空腹時に2包飲めば3〜5時間くらいで出たのですが、桂枝
加芍薬湯はもともとどのくらいの時間で効き目が現れるものですか?
空腹時に飲めばいいのか、食後でもいいのか、また夜のうちに出すにはいつ何包飲めば
いいのか、微調整は飲みながらやってみますので、一応の目安を教えていただければ幸
いです。
ちなみに今は朝1夕2で食前に飲んでいますが(まだ2日目です)、大黄に比べて穏やか
なせいか、その日の夜には全く出ません。お腹が動いている感じはするのです
が・・・。次
の日の朝にお腹を思いっきりマッサージして、なんとか少しだけ出している状態です。
すっきりしません。飲んでいれば徐々に効いてくるものでしょうか。
長くなってしまいましたが、よろしくお願いいたします。

返信3 返信-3
 2003/8/22 (金) 00:03:41 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.1061387984.3
当帰芍薬散は大黄の入った製剤と違い、服用後何時間後かに効果が出てくるような漢方薬
ではありませんので、服用時間はあまり神経質になる必要はありません。朝1包夕2包で
結構だと思います。
確かに妊娠中の大黄は一応禁忌になります。もう少し穏やかな緩下剤でしたら、麻子仁丸と
いう漢方薬があります。この薬にも大黄は入っていますが、大黄甘草湯ほどきつくなく、
患者さんから喜ばれる場合が多いです。妊娠前には麻子仁丸、妊娠後は当帰芍薬散という
のも良いかもしれません。
大黄は冷やすという説は、恐らく中国の薬草学の古典「本草綱目」あたりに由来する説で
しょうが、必ずしも実証の裏付けがあるものではありません。しかし、薬草を温、寒など
と分類すると一見分かり易くもあり、こうした説がいまだ流通しているのでしょう。

返信2 返信-2
 2003/8/21 (木) 22:38:16 - ゆう - No.1061387984.2
今まで大黄やセンナなど強い薬を飲んでいたら、他のものでは物足りないのは当たり前
かもしれませんが、これらの薬は妊娠中は飲んではいけないということなので(妊娠の可
能性は今のところありませんが、まだ未婚なのでこれからのことを考えて)徐々に弱めの
薬に慣れようかと思っていました。
大黄は冷え性の人には向かないというのはネットの漢方サイトでもよく見るのですが、
正しい説ではないのでしょうか。それでもやはり大黄は強すぎてお腹がとても痛くなる
し、毎日下痢状態で出していたので、他のものに変えたいと思います。
実は当帰芍薬散は桂枝加芍薬湯の前に「便秘にも冷え性にも効くもの」という希望を出
して2週間分ほど処方して貰ったのですが、大黄甘草湯ほどの効果がなくやめてしまい
ました。今考えると桂枝加芍薬湯を飲んで出た便と当帰芍薬散を飲んで出た便とでは後
者の方が良かった(言い方が変ですが・・・)気がします。当帰芍薬散は合っていたのかもし
れません。
改めてご相談ですが、当帰芍薬散はどのように飲むのが一般的ですか?また何時間くら
いで効いてくるものでしょうか?朝1包、夕2包で食前に飲んでいたのですが。昼は職
場での食事なので出来れば薬は飲みたくないんですが。
よろしくお願いします。

返信1 返信-1
 2003/8/21 (木) 21:02:40 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.1061387984.1
桂枝加芍薬湯は大黄の入った処方に比べますと排便を促す作用はごく少なく、便秘の薬と
してはあまり効果は期待できないと思います。大黄は冷やす薬というのも根拠がある説と
は思えません。便秘の薬としてはいままで通り大黄の入った薬方でかまわないのではない
でしょうか。
桂枝加芍薬湯ではなく、当帰芍薬散の服用で期待外の効果として便通が良くなるのはたび
たび経験しています。もちろん当帰芍薬散に向いた体質の方の場合ですが。

成人アトピー 引用
  2003/8/16 (土) 16:45:54 - たつ - No.1061019954
 当方アトピーに悩む27歳の男性です。もう15年来のアトピーであちこちの病院に
いきましたが治りません。顔とくびがひどく頭皮にも出ています。ここ半年ステロイド
は使用しましたが脱ステをしかれこれ1ヶ月使用しておりません。漢方でアトピーは治
るのでしょうか?アトピーは自分の運命として一生付き合って行かなければならないの
でしょうか?治るとすればまずどのくらいで症状の変化があらわれるのでしょうか?
治療費は月にどのくらいかかるのでしょうか?

返信2 返信-2
 2003/8/20 (水) 21:44:53 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.1061019954.2
かなり程度のきついアトピー性皮膚炎でも、また罹病期間の長いアトピーでも十分漢方治
療は可能です。効果が出てくるまでの期間は人によって様々です。週間単位で治ってくる
場合もあれば、月単位で治ってくる場合もあります。漢方薬の費用についても様々です
が、当院では保険診療はしていませんので、月1万5千円前後はかかります。きちんとし
た生薬使って煎剤治療しますとどうしてもこの位はかかってしまいます。しかし、あまり
に高価なところは儲け主義のところが多いように見受けられます。
最後にステロイドの使用はもちろん必要ありません。ただ、急激にステロイド使用を中止
しますと、リバウンドの激しさに漢方治療自体に挫折することもありますので、併用不可
とはいっていませんが。

返信1 返信-1
 2003/8/16 (土) 16:47:02 - たつ - No.1061019954.1
 ステロイドはもう絶対の使いたくありません。ステロイドを使わない治療はしていた
だけますか?

手の平、足の裏の水泡 引用
  2003/8/10 (日) 16:20:08 - nisi - No.1060500008
はじめまして。10年程前から手の平と、足の裏の水泡に悩まされています。まず、胡麻粒くらい
の水泡が手の平,足の裏全体に出来、次第に大きくなり、やがて水泡どうしがつながり、ひどい
時はそら豆くらいの大きさになります。そして、2・3週間程で乾燥しカサブタ状になりポロポロ
とめくれて治っていきますが、その頃にはもう次の水泡が出始めています。掌せき膿胞症でしょ
うか。また、黄ぎ建中湯(芍薬、桂皮、甘草、黄ぎ、大ソウ、生姜)のエキス顆粒を試してみよ
うと思うのですが。アドバイスを宜しくお願い致します。年齢40歳、身長170、体重60、汗はあ
まりかかない方で、口中の渇きもあまりありません。


返信1 返信-1
 2003/8/11 (月) 23:04:21 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.1060500008.1
お聞きした症状からすると掌蹠膿疱症の可能性が高いように思います。
この病気には桂枝加黄耆湯が良いので、エキス剤で近い製剤として黄耆建中湯は良い選択
だと思います。ただ、エキス剤の効きは煎剤に比べると少ないので、少し多めに服用する
必要があるかもしれません。

霰粒腫の漢方での治療について 引用
  2003/8/9 (土) 22:10:39 - 金子 - No.1060434639
初めまして。以前からとてもこちらの漢方での治療が気になっていました。しこりが大
きくかなり目立つようになってきたので相談させていただきます。数年前から症状があ
り、上まぶたの3つは小さくなってきたのですが、1年前にできた下まぶたの腫れが大豆
位になってしまいました。そちらで治療を受けたいのですが、千葉に住んでいるので通
院は無理なのです。そちらに1度診察していただいたあとは、通院せずにお薬を処方して
いただくことは可能でしょうか?手術なしで目立たなくなる位にまでは小さくしたいの
ですが。アドバイスをよろしくお願いいたします。(何回か眼科へ行きましたが、点眼
薬で小さくなることはありませんでした。)

返信1 返信-1
 2003/8/11 (月) 01:15:13 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.1060434639.1
一度慈温堂医院に通院いただいた後、電話再診などで対応することは可能です。
霰粒腫についてはまだweb pageにはアップしていませんが、「漢方研究」誌7月号にも漢
方治療例が掲載されていますので、後でご参照ください。

指の汗泡 引用
  2003/8/8 (金) 02:12:23 - あゆしん - <メール送信> - No.1060276343 - 返信コールON
はじめまして。
過去の質問に何度かでてはいるのですが…。

アトピー性皮膚炎と言われ、肘や膝のかゆみなど、子供の頃にあり
24歳の現在、季節の変わり目に出る程度で薬なども特に使用していません。

21歳で長男を出産後から指先に小さな水泡ができ、痒く、かきむしる、水泡がそのま
ま穴の開いた状態になる、痛い。を、繰り返しています。
家事全般(水に触れること)はゴム手袋(粉のついていないもの)をし、病院では一番
強いステロイドと保湿剤を出されています。

23歳で長女を出産後、かなり悪化。
一部手のひらまで水泡ができます。(薬は同じ)

長女を妊娠中切迫流産から、トウキ芍薬(?)を服用したことがあります。
血液検査やアレルギー検査はしたことないので、何に対してアレルギーがあるのかはわ
かりませんが、ストレスも関係あると言われました。
身長は152cm、体重41kgです。

何か、良いお薬はありますか!?
あと、神奈川に住んでいるのですが通える程度に近い場所に相談できる場所はあるでし
ょうか?

よろしくお願いいたします。



返信1 返信-1
 2003/8/9 (土) 11:26:05 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.1060276343.1
お尋ねの症状には桂枝加黄耆湯がよろしいと思います。この漢方薬は保健で使えるエキス
剤という粉薬の中にはありません。煎じ薬で調合してもらう必要があります。
神奈川県内で特にお勧めできる漢方治療施設は存じ上げません。

アトピーの治療について 引用
  2003/8/2 (土) 22:25:38 - nero - <メール送信> - No.1059830738 - 返信コールON
最初に白状しますと、テレビを見て漢方治療に興味を持ちました。
以前 1 年ほど漢方を飲んだことがありますが、その時は薬が合わなかっ
たのか、症状は改善されませんでした。その後他の治療法も試してみまし
たが万策尽きた感があり、改めて漢方にかけてみようかと考えています。

◆ ためしてガッテン:過去の放送:アレルギー総力対策 [3]
発見!アレルギー体質改善の切り札
http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2003q3/20030730.html


生まれつきのアトピーで、現在 21 歳です。
中学生のころまではステロイドを使用していましたが、悪化するばかりで
見切りをつけ、温泉治療で一時はかなり良くなりました。

現在はホホバオイルでの保湿しかしておりません。
皮膚は乾燥気味で、結構な量が剥がれ落ちます。炎症は上半身に多く、背
中・乳首・首などからは汗とも体液ともつかない液体が出て、起床時はシ
ャツがガビガビになっています。

睡眠に関しては、朝方になってやっとウトウトできる状態です。つい最近
までは睡眠導入剤を処方していただいていました。

元々痩せ型なのですが、体重が増えず体力がつきません。つい最近も体調
を崩し、数ヶ月かけて増やした体重数キロ分を 1 週間で失ってまいまし
た。現在の体重は 45kg です。

その他、ひどい喉の渇き・体のほてりもあり、自律神経失調症のような状
態です。

以上のような状態ですが、漢方薬の効果は期待できるでしょうか?
長期間(半年以上)かかると治療費の点で心配がありますが、平均的には
どの程度で治る方が多いのでしょうか?
できればそちらで診療していただこうかと検討しています。

返信2 返信-2
 2003/8/5 (火) 22:41:46 - nero - <メール送信> - No.1059830738.2
早速の返信ありがとうございます。
幸いなことに、症状は少し収まりつつあるようです。

治療期間はケースバイケースで、平均期間があったとしても変な
(希望|落胆) を抱くだけかもしれませんね。

近いうちに伺おうと思います。その折はよろしくお願いいたします。

返信1 返信-1
 2003/8/4 (月) 09:58:01 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.1059830738.1
このNHKの番組は見ていませんが、ご紹介のweb pageを見て、私どもは以前から使ってい
ますが、そう一般的ではないと思っていた白虎加人参湯が、アトピー性皮膚炎の漢方薬と
して紹介されているのを知って少し驚きました。
きびしいアトピーの症状のようですが、もちろん漢方薬で治すことは可能です。
治るまでの期間は人によって様々です。平均値は計算したことがありません。まずは月単
位で考えたらいかがでしょうか。

アトピーについて 引用
  2003/7/31 (木) 22:03:04 - まなみ - No.1059656584
わたしは生まれつきのアトピーと付き合い始めて、18年になります。(今18歳です)生まれ
たときから、ずっとステロイドで治療してきましたが、あまり効果は見られず、今から3年前に
ステロイドと併用して漢方の治療を始めました。しかし、三年たった今でも治りません。最近
は、ステロイドの副作用が怖くなり、塗り薬を減らしワセリンだけ付けたために悪化し、今は十
味敗毒湯に加えて、しし柏皮湯を出されて飲んでいます。もう二週間になります。しかし、一効
に良くなりません。夜は痒くて何度も目が覚め、眠れません。身体は全体に酷く乾燥していて痒
く、赤く蕁麻疹のようなものが連なっていて、所々にニキビのようなものも混ざっています。あ
と汗も出にくいような気がします。朝起きるとそこら中に掻き傷があり、お風呂がとてもしみま
す。あとステロイドはあまりの酷さに再開しました。が、顔には塗りたくなくワセリンだけで
す。そこで質問なのですが、漢方はステロイドと併用すると副作用が強くなると聞いたのです
が、本当ですか?あと、ワセリンのベタベタ感が苦手なのですが、いい保湿剤はありませんか?
長くなりましたが、よろしくお願いします。最後に、このまま漢方を続けて治るのか不安があり
ます。よいアドバイスお待ちしています。

返信4 返信-4
 2003/8/2 (土) 11:29:02 - まなみ - No.1059656584.4
再度のご返事ありがとうございます。漢方の方は、これからも諦めずに気長に治していこうと思
います。また相談の際は宜しくお願いします。

返信3 返信-3
 2003/8/1 (金) 22:17:09 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.1059656584.3
もちろん治る見込みは十分あります。
3年間漢方治療したとしても、もし漢方薬が身体に合ってなかったとすれば、長年の治療
も虚しかったことになります。これは治療者をせめている訳ではなく、やはり漢方薬の選
定には難しいところがあるのです。
再発については無いわけではありません。根治の難しい病気では特にそうです。

返信2 返信-2
 2003/8/1 (金) 11:22:22 - まなみ - No.1059656584.2
お返事ありがとうございます。疑問が解決して安心しました。そこで、もう一つお聞きしたいの
ですが、漢方を始めて3年になろうとしているのですが、まだ治る見込みはあるのでしょうか?
早い人で2週間で効果が表れていたりするので焦ります・・・あと漢方で治った場合、再発する
ことほとんどないですか?色々と質問してしまいすいません。

返信1 返信-1
 2003/8/1 (金) 00:06:41 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.1059656584.1
漢方薬とステロイドを併用したからといって副作用が強くなることはありません。
むしろ漢方薬を始めるにあたってステロイドを急に止めたり減らしたりするとリバウンド
が起こって、漢方薬が悪かったのか、ステロイドを止めたせいなかわからなくなり混乱
することがあります。ステロイドは今まで使っていたのなら急激には減らさない方が宜し
いです。
ワセリンを精製したプロペト軟膏はべとべと感が少なくさらっとした保湿剤です。

10ヶ月の赤ちゃんで、効く漢方を教えてください 引用
  2003/7/25 (金) 18:10:14 - iwasaki - <メール送信> - No.1059124214 - 返信コールON
はじめまして わが子のことで、ご相談したいことがあります

現在、10ヶ月になる男児ですが、6ヶ月のときに、
膀胱尿管逆流現象があるとわかり、現在加療中です 
胎児性ではないので、出生後、何らかの理由で、
多分もともと弱かった部分が発症したのかと思います

おしっこが逆流するので、大腸菌の感染を予防するために、
抗生物質を予防内服しています 
逆流を繰り返しているので、腎臓が両方ともダメージをうけていて、
水腎症となっています

左は、グレード4、右はグレード3、
左は、腎シンチグラフィー検査で腎臓の本体のほうに少し瘢痕ができています

左の腎臓が右よりも5ミリほど小さく、現在では問題になるほどでもないものの、
機能に左右差があるため、より正常に近い右側ばかりが成長しないか
毎月エコーで検査をしています 
他には月一回の尿検査と、半年に一回の血液検査です

西洋医学では、本人の力が付いてきて自然治癒を待つしかないとのことで、
予防投薬をしつつ、経過を観察するしかないとのことです
グレード2ぐらいですと、7割ぐらいの子どもが、
2〜3歳ごろに自然治癒するとのことです
うちの子は、グレードが高いので、どうかわかりませんが、
よりひどいグレード5の子が自然治癒したというのを友人から聞きました

むくみはとくになく、離乳食は良く食べます
私の見る限りでは、左腎ユ近辺に小さいあざができました
膀胱ユあたりが、しみになっています
三陰交も虚しています
生まれてから、発症するぐらいまで、足がすごく冷えていましたが、
現在は気温も高いせいか足の冷えはあまりありません


どちらかというと、無駄にぐずったりしないし、熱があってもしっかり食べるような、
強い子なので、自然治癒を一層期待してはいるのですが、如何せん、ただ待つよりは、
何かできればと思います


東洋医学の心得が少しあるのですが、要するに、腎虚状態になっていると
おもうのですが、赤ちゃんに飲ませてもよい漢方がありましたら、
お教えいただけませんでしょうか

抗生物質はバクタをのんでいます
マッサージや、小児鍼を取り入れて、日ごろのケアをしています


よろしくお願いします


岩崎

返信3 返信-3
 2003/8/1 (金) 00:12:01 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.1059124214.3
お返事遅くなりました。
知母地黄丸という漢方薬は知りません。いくつかの本でも調べてみましたが見つけられま
せんでした。矢数圭道先生の日本・中国の漢方薬全てを網羅した本には載っているはずで
すが、あいにくこの本が手元に見当たりません。わかりましたらまた投稿いたします。

返信2 返信-2
 2003/7/28 (月) 21:37:01 - iwasaki - <メール送信> - No.1059124214.2
お教えいただきましてありがとうございます
腎虚という概念は用いないのですね!失礼しました
漢方を勉強している友人に聞いたところ、知母地黄丸を10月ごろまで
飲ませてはどうかと教えてもらいました

お教えいただいたものと違うので、これはどうでしょうか?
たびたびおそれいりますが、
セカンドオピニオンをいただければありがたいのですが・・・

岩崎


返信1 返信-1
 2003/7/27 (日) 21:31:50 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.1059124214.1
10ヶ月の赤ちゃんでも大抵の漢方薬は大丈夫です。大人でも気をつけて使う附子、大
黄、芒硝などはやはり気をつけて使うといった注意で十分だと思います。
私どもは腎虚といった概念は使いませんので、おっしゃりたい意味をもうひとつよく掴め
ませんが、膀胱尿管逆流があり体力的に落ちている様子なのでしたら、小建中湯などを長
服させたらどうかと思いました。より直接的な効果を期待するのなら、猪苓湯や五苓散な
ども使いうるかもしれません。

全741件(返信記事を除く) | ページ間移動→[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 ]


最大1000件保持 | 投稿レポートON | 管理者宛てEメール | ?ヘルプ

MiniBBS-EX 1.16