漢方相談 BBS

漢方相談を受け付ける電子掲示板です。
返信に対する書き込みはできない設定になっていますので、親記事に対して行ってください。
Webmasterのハンドルはgomeisaです。
名前
Eメール 返信コール(コメントが付いたらメール連絡)
公開しないでメールを受けたい 公開する又は記入しない
タイトル
本文 改行無効 改行有効

本文中にURLがあれば自動的にアンカー(リンク)にする タグ(※1)を有効にする(投稿前に表示確認を)
暗証番号 ←この記事を削除するためです(変更可能)
設定保存     

(※1) 使えるタグは <B>(強調) <I>(斜体) <U>(下線) <FONT>(装飾) <A>(アンカー) のみです. 閉じ忘れに注意.
(※3) 投稿後30分以内であれば編集(修正や画像追加)が可能です.
全 741 件 [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 ] [最新の状態] [Top pageへ]
ページ 41 (401〜410)
再発する虹彩炎について 引用
  2004/3/30 (火) 11:22:30 - p-mama - <メール送信> - No.1080613350
初めてご相談させていただきます。
6年ほど前から1年に3回〜4回虹彩炎が起き、突発的に眼圧が上がる
ポスナーシュロスマン症候群が再発しています。
11月半ばよりサイコケイシカンキョウトウを服用しておりますが、
服用後の方が頻繁に炎症が起きるようになり、眼圧も上昇してます。
視神経と視野には全く異常がありません。
ただ体調はとても良くなっております。
生理不順や便秘はすっかりなくなりました。
めん眩というものがあると聞きましたが、この症状はめん眩なのでしょうか?

返信1 返信-1
 2004/4/1 (木) 02:05:09 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.1080613350.1
眼圧上昇は瞑眩というより薬が合っていない印象を受けました。虹彩炎の薬ではないのですが、眼圧上昇つまり
緑内障には越婢加朮湯を使いしばしば奏効します。

アトピー 引用
  2004/3/30 (火) 09:47:39 - レッサーママ - No.1080607659
はじめまして。
もうすぐ4ヶ月になる娘のアトピーで悩んでいます。

体(胸、腕)に、赤いポツポツが出てます。
顔が酷く、おでこ・頬骨のあたりがウロコのようにカサカサ。
頬骨の下・顎は、赤くジュクジュクしていて、熱をもっています。

生後3週間頃から乳児湿疹が酷くなり、1ヶ月健診の時にロコイドとワセリンの混ぜたものを処
方されました。
初めは、すぐにキレイになったのですが、塗るのをやめるとジュクジュクするので、塗ったりや
めたりの繰り返しをしてました。
3/8に水疱瘡にかかり、さらに悪化したように感じます。

ロコイドにステロイドが入っていると知り、3/22から塗るのをやめました。
母乳で育てているので、牛乳・卵・肉・お菓子は控えるようにしています。

質問ですが…
4ヶ月の赤ちゃんでも、服用できるのか?
大人と同じように、煎じて飲ませるのか?
母乳なので、私も服用するのか?
札幌で、お勧めの漢方薬局はあるか?

長くなってしまいましたが、よろしくお願いします。

返信1 返信-1
 2004/3/31 (水) 00:27:06 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.1080607659.1
4ヶ月の赤ちゃんでも漢方薬は服用できます。ただし、赤ちゃんは苦いものは嫌いですので、色々工夫は必要で
す。また、赤ちゃんでも煎じ薬を飲ませることはできます。母乳栄養されているのなら母親が漢方薬を服用する
のも有効である可能性はあります。最後に、札幌でのおすすめの漢方薬局は特に存じ上げません。

食前服薬の理由 引用
  2004/3/23 (火) 07:22:11 - 小倉鋼生 - <メール送信> - No.1079994131 - 返信コールON
漢方薬を食前に服薬する理由?
1.胃酸との関係(吸収時強酸でない方が良い為)?
2.胆汁分泌との関係?(食後は胆汁が分泌されるが漢方は水溶性薬剤である為)
   (脂溶性薬剤は食直後服用する)
3.その他?

  回答をお願いします。

返信1 返信-1
 2004/3/27 (土) 16:46:25 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.1079994131.1
漢方薬は食前服用とは限りません。当院では食後1時間後服用としています。では、何故食前服薬か判然とした理由はないのですが、当方は漠然と吸収が良いからと考えていました。特にそう考えていた論拠はありません。お答えにならず申し訳ありません。

貨幣状湿疹 引用
  2004/3/18 (木) 20:13:56 - ワタナベ - <メール送信> - No.1079608436 - 返信コールON
こんにちは はじめまして。
私は5年ほど右足に500円玉くらいの赤い湿疹ができ、皮膚科へ行ったのですが
病名がわからず、それから4件目の皮膚科で初めてそれが貨幣状湿疹である事が
わかりました。(1年ほど前です)

ステロイドを処方され、塗っていますがそれより更に新しいものが
増え続けていて本当に困っています。

大きいものは一つだけであとは、小さいものが多いのですが
今は足全体や腕に出ています。
そのため、足を出せず本当にコンプレックスになってきました。
しかもこのままだときっと更に増え続けます。

その時にこのHPを見つけ、貨幣状湿疹で桂枝茯苓丸料加大黄を飲んで
治った、というページを見ました。

この桂枝茯苓丸料加大黄というのは、どこで買えるのでしょうか。
色々HPを探してみましたがヒットしません、、、
どうかご返答をお願い致します。

返信1 返信-1
 2004/3/19 (金) 23:32:44 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.1079608436.1
桂枝茯苓丸加大黄は漢方薬局で入手できます。ただ、すべての貨幣状湿疹にこの漢方薬が良い訳ではなく、体質によって合う漢方薬は異なります。

痴呆に効果のある漢方 引用
  2004/3/9 (火) 11:43:11 - つよし - <tanifuji_jj@nifty.com> - No.1078800192 - 返信コールON
私にはボケている祖母がおります。状態は、お風呂とトイレ等のシモのことは何とか1
人でできるのですが、それ以外は殆どボケています。祖母に対する何か良い漢方はござ
いますでしょうか?
また、祖母の子供(私の母や叔父さん等)は、介護疲れからストレスから心身的にクタク
タになっています。介護はこれからも継続しなければいけないので、介護する側に対す
る漢方についてもご教授していただけると幸いです。
基本的に、病院にはかからずに漢方などで改善できればと思っています。

返信1 返信-1
 2004/3/10 (水) 19:34:27 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.1078800192.1
介護はさぞ大変なことでしょう。
漢方薬でいわゆるボケに効く薬としては、当帰芍薬散の名前を聞いたことはありますが、
実際の経験はありません。要は状態に合わせて漢方薬を使うことだと思います。

手湿疹 引用
  2004/3/8 (月) 09:38:27 - mitsuko - <mi681208@yahoo.co.jp> - No.1078706307 - 返信コールON
手湿疹で良くなったり悪くなったりを8年ぐらいつずけています。
質問1.水虫菌やカンジダ菌などの真菌によるものだとしても漢方薬で完治できるのでし
    ょうか?                                  
  2.漢方薬を飲むだけで塗り薬などは特に無いのでしょか?            
  3. 漢方薬を飲む場合1度病院で検査をしてはっきり病名を聞いてこなければい  
    けませんか?真菌によるものなのかアトピーによるものなのかなど、、

返信1 返信-1
 2004/3/10 (水) 19:31:50 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.1078706307.1
mitsuko> 質問1.水虫菌やカンジダ菌などの真菌によるものだとしても漢方薬で完治でき
るのでし
mitsuko>     ょうか? 
水虫の漢方薬として「苦参」の入った三物黄ごん湯という漢方薬があります。
                                
mitsuko>   2.漢方薬を飲むだけで塗り薬などは特に無いのでしょか?
紫雲膏は抗菌作用がありますので、有効である可能性はあります。
           
mitsuko>   3. 漢方薬を飲む場合1度病院で検査をしてはっきり病名を聞いてこなけれ
ばい  
mitsuko>     けませんか?真菌によるものなのかアトピーによるものなのかなど、、
病名がはっきりした方がベターではありますが絶対ではありません。病名がわからなくと
も治療はできます。


ご相談です。 引用
  2004/2/24 (火) 10:43:55 - チーズ - <メール送信> - No.1077587036
はじめまして。21歳の女子です。
中学まではバスケばかりの生活で太ることなんてありえなかったのですが、高校に入り
運動しなくなったらやはり太り始め、何度か減量、リバウンドの繰り返しでした。(一
番調子が良かったのは50kg前後でした。
去年の夏頃から、精神的なストレスでその解消を食べることにむけてしまい、63kgまで
になり、体も重いので今また減量を始めています。しかしやせにくい体質になってしま
ってるようで体質改善をしたいと情報収集していたところ、このHPにたどりつきまし
た。見ていたところ、私の体質(お腹に皮下脂肪が多い、むくみやすい)にはボウフウツウツウサ
ンショウがあっているのかな?と思うのですが、いかがでしょうか?
またこれは市販でもあるようなのですがそれでも構わないのでしょうか?
よろしくお願いします。

返信1 返信-1
 2004/2/26 (木) 22:15:18 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.1077587036.1
一般に肥満には防風通聖散がよく使われますが、当方はこの薬はあまり使用経験がなく
従ってこの漢方薬で首尾よく痩せられた経験もありません。残念ながら漢方薬で痩せられ
るとは考えない方が宜しいと思います。

お礼 引用
  2004/2/7 (土) 01:00:17 - 啓十郎の曾孫 - <メール送信> - No.1076083217 - 返信コールON
はじめまして。全くの思いつきで曾祖父の著書名で検索したところ
先生のトピックスにめぐり合いました。
曾祖父の存在を知っていて頂けたことだけでもうれしいことですが
蔭の大恩人とまで言って頂き有難うございます。
思わず母に電話で知らせると、「印刷して見せて」と嬉しそうな声が返ってきました。
来週の帰省時に持っていきます。
昨年には私の息子(1歳)も連れ、家族で石碑の前で記念撮影をしてきました。
もちろん私自身曾祖父には会ったこともありませんがそんな人が居たことを
息子にも頭の隅っこにでもおいておいて欲しいと思っています。

場違いかもしれませんが一言お礼が言いたく書き込みさせて頂きました。

返信2 返信-2
 2004/2/15 (日) 02:07:32 - 啓十郎の曾孫 - No.1076083217.2
レスありがとうございました。
正系までご存知とは!
丁度、私の母が正系の娘(母の従姉妹)に
遠田先生のトピックスの話を伝えていたようです。
またまた話が弾んでしまうかも・・・(^^ゞ

私たちも先祖の努力にもう少し関心を向けなければ、と思うきっかけとなりました。
有難うございましたm(__)m

返信1 返信-1
 2004/2/12 (木) 09:57:05 - 遠田弘一 - <main@jiondo.com> - No.1076083217.1
 慈温堂の遠田です。思いもかけず、父(裕政)の書いたトピックに対し、お礼の投稿
をしていただき、ありがとうございました。
 漢方医学というものは、中国?千年の歴史の中で、先人達の尊い献身的な努力の上に
伝えられてきた、優れた生薬治療術です。日本に伝わってからは、中国とは異なる独特
の発展をとげてきた、貴重な人類の遺産です。しかし、明治時代には、文明開化の流れ
の中で、その遺産が、失われようとしていました。西洋医学一辺倒の傾向にあったその
時代にあって、漢方医学というものが、いかに優れたものであるかという自分自身の信
念を勇気を持って世に問い、その発展に身命を捧げてこられた和田啓十朗先生の存在な
くしては今日の東洋医学の発展もあり得なかったであろうと思われます。このことは、
父(裕政)のみならず、漢方医学を愛し、その発展に努力を捧げている多くの先生方
も、おそらく同じ気持ちをいだいているのではないかと思います。父が、奥田謙蔵先生
の最後の弟子としてその門下に入門した時、既に奥田先生の一番弟子として活躍されて
いた、啓十朗先生のご長男であった和田正系先生にも、父としては、何かとご指導を
賜ったそうですので、正系先生のみならず、会ったことはない啓十朗先生にも少なから
ず、敬愛の念を抱いていたものと思われます。
 私達も漢方医学に携わる者として啓十朗先生の御偉業に感謝申し上げる次第です。

高血圧の漢方薬 引用
  2004/1/27 (火) 12:44:45 - mori - <メール送信> - No.1075175085
初めまして。
高血圧なのですがこちらのサイトでノルバスクを処方されて湿疹が出来ていた方の写真を
拝見しました。私も、11月から近くの医院に二週間に一度通って処方箋をもらうのですが、
必ずノルバスクがありました。1ヶ月ほどしたら、足のすねが痒くなってきたので、
糖尿病の症状なのか、と心配していました。
診察に行くと、血圧を測ったら、先生はすぐに画面を見て1種類づつ薬を増やして4種類に
なりました。
ディオバン80mg、ノルバスク5mg、カルデナリン4mg、フルイトラン2mgですが、
これらを飲んだら瞼は重く、全ての筋力が緩んで一歩も外へ出られない状態でした。
そこで、オカシイと思って服用を止めています。

現在,首都圏に住んでいるので診察を受けに伺うのは難しいのですが、良法がありましたら
ご指導をお願いしたいのです。よろしくお願いいたします。

返信1 返信-1
 2004/1/28 (水) 18:09:33 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.1075175085.1
ノルバスクが特に湿疹をおこしやすい訳ではなく、全ての薬には多少ともそうしたリスク
はあります。しかし、ノルバスク服用後痒みを生じているのなら、止めるべきだと思います。
4種類の西洋薬を処方されて、調子が良くないようですので、少しでも薬を減らす必要が
あります。しかし、高血圧の漢方薬は意外にオススメがなくて困ります。私は桂枝茯苓丸
や瀉心湯などを状態によって処方していますが。

B型肝炎・肝硬変 引用
  2004/1/25 (日) 15:05:51 - ひらじ - <メール送信> - No.1075010614 - 返信コールON
こんにちは、初めまして。
父60歳、昨年から鼻血や、よく疲れたなど口にしていました。秋に高熱で病院へ行きましたら、
血液検査で肝臓の数値がかなり悪く、速入院。
現在は、腹水が溜まり再び入院してます。何か良い漢方薬を探しています。
自宅に居る時は、とにかく安静にしているのですが、軽い運動や長い外出をすると直ぐに高熱が
出てしまいます。免疫力が低下しているからなのでしょうか。。。

返信2 返信-2
 2004/1/27 (火) 12:01:52 - ひらじ - <メール送信> - No.1075010614.2
御丁寧なお返事ありがとうございました。早速、掛かりつけの病院で相談し、なにかあれば報告
したいと思います。ありがとうございました。

返信1 返信-1
 2004/1/26 (月) 18:03:43 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.1075010614.1
肝硬変に伴う腹水が五苓散や茯苓四逆湯などの漢方薬でとれた経験があります。まず用い
るとすれば五苓散だと思います(多めの量で)。
発熱し易い場合には柴胡桂枝湯が良いでしょう。

全741件(返信記事を除く) | ページ間移動→[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 ]


最大1000件保持 | 投稿レポートON | 管理者宛てEメール | ?ヘルプ

MiniBBS-EX 1.16