漢方相談 BBS

漢方相談を受け付ける電子掲示板です。
返信に対する書き込みはできない設定になっていますので、親記事に対して行ってください。
Webmasterのハンドルはgomeisaです。
名前
Eメール 返信コール(コメントが付いたらメール連絡)
公開しないでメールを受けたい 公開する又は記入しない
タイトル
本文 改行無効 改行有効

本文中にURLがあれば自動的にアンカー(リンク)にする タグ(※1)を有効にする(投稿前に表示確認を)
暗証番号 ←この記事を削除するためです(変更可能)
設定保存     

(※1) 使えるタグは <B>(強調) <I>(斜体) <U>(下線) <FONT>(装飾) <A>(アンカー) のみです. 閉じ忘れに注意.
(※3) 投稿後30分以内であれば編集(修正や画像追加)が可能です.
全 741 件 [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 ] [最新の状態] [Top pageへ]
ページ 20 (191〜200)
自律神経失調症?? 引用
  2006/8/14 (月) 14:45:02 - まるこ - <メール送信> - No.1155534302
もともとやせ気味で冷え性でいろいろ体調が悪くなり、その都度病院に行くのですが何も異常なところがないので自
律神経失調症かなと思っています。
暑くなってからは、胃のむかつきと吐き気、頭がくらくらする症状に困っています。
気分がいい時やリラックスしている時はそんなに気にならないのですが…。
冷え性もいけないのかなと思って、半身浴を試したりしているのですが、漢方薬もつかってみたいと思っています。
どのような種類がいいのかおしえていただけませんか?お願いします。

返信3 返信-3
 2006/8/17 (木) 11:52:38 - gomeisa - No.1155534302.3
自律神経失調症という曖昧な病名で考えて薬を選定してもうまくいかない場合が多いで
す。冷え、立ちくらみ、お腹の症状など、具体的な症状で処方は考えた方が良い結果が得
られます。色々症状が有り過ぎてどの薬を飲んだら良いかわからない場合は、やはり漢方
専門の医師の診察を受け、各種症状の裏に潜む病気の本態を治すような治療をしてもらう
のがベストですが..

返信2 返信-2
 2006/8/17 (木) 09:37:04 - まるこ - <メール送信> - No.1155534302.2
ありがとうございます!
自律神経失調症に効くというのはないのでしょうか?
最近はお腹のあたりが時々痛むこともあり、その時々によって症状が違うので何を飲めばよいのか悩みます。
冷えをとることからはじめたらよいでしょうか…?

返信1 返信-1
 2006/8/16 (水) 22:01:39 - gomeisa - No.1155534302.1
お尋ねの症状には苓桂朮甘湯が良いのではないかと思います。低血圧に起因する立ちくら
みによく効く漢方薬ですが、胃腸症状にも良い可能性があります。冷え性には当帰芍薬散
、吐き気・食欲不振には四君子湯などが適していると思います。

血小板減少症 引用
  2006/8/10 (木) 08:58:52 - isg0621 - No.1155167932
10才の息子が4月からこの病気で入院と通院をしています。
現在のところ薬治療はしていません。
漢方薬で血小板の数を増やす薬があるとききました。
以下をお教えください
1)その薬の名前
2)値段
3)どのくらいの間飲めば効果がでてきますか
宜しくお願いします

返信1 返信-1
 2006/8/11 (金) 10:18:34 - gomeisa - No.1155167932.1
血小板減少症には四物湯が良いです。値段は保険を使うかどうか、エキス剤か煎じ薬かで
違いますが、比較的安価な漢方薬です。服用期間は月単位で考えてください。

市販の漢方薬 引用
  2006/8/8 (火) 11:19:50 - yuko - No.1155003590
時々市販の漢方薬を自分で選んで買ってみることがあるのでお伺いしたいのですが、五
淋散エキスと五淋散料エキスのように料という字があるものとないものは、製法などの
違いがあるのでしょうか。また、〜錠と〜丸では効き目の違いなどがありますか。

返信1 返信-1
 2006/8/8 (火) 21:27:36 - gomeisa - No.1155003590.1
「料」は本来丸散剤である漢方薬を煎じ薬として作ったという意味です。例えば五苓散
料、当帰芍薬散料、桂枝茯苓丸料などです。エキス剤は元はみな煎じ薬ですので、本来は
料をつけるべきですが、メーカーによっては、名前にこの料を省略している場合があります。
錠と丸の違いは、錠はエキス剤であるのに対し、丸は生薬末を生のまま使っています。し
たがって、効果にはいくぶんか差があります。

メーカーの違いで副作用? 引用
  2006/8/2 (水) 14:33:11 - MOE - No.1154496791
不妊治療の為、半年前からツ○ラの当帰芍薬散を飲んでましたが、
一ヶ月前、転院した先で処方された漢方は、コ○ローの当帰芍薬散でした。

コ○ローを飲み始めて、2週間目に、吸収がいいようにとお湯に溶かして飲み始め(それまで口
に含んで白湯で飲んでました)たところ、約一週間後、全身に発疹とかゆみが出てきました。

これは副作用に当たるのでしょうか?
漢方を飲み始めてから冷えも改善されたので、このまま飲み続けたいのですが。。。
今は医師の指示で飲用を中断しています。

素人判断ですが、以前に比べて口に苦くなくなってきたなあ、と感じ始めた頃、かゆみが出まし
た。
今まで出なかった副作用と加えて、これは体質が改善された証拠でしょうか?
それとも、メーカーによって、効きが違うのでしょうか?


返信1 返信-1
 2006/8/3 (木) 09:22:11 - gomeisa - No.1154496791.1
漢方薬のエキス剤はメーカーにより製法も基剤も違いますので、メーカーによって副作用
が出る/出ないということはあり得ます。口の苦さも関係のある現象だと思います。
今後の対処方法ですが、まず量を半分にして再開されたらいかがでしょうか。半分量でも
十分効果が出る場合があります。それでもだめでしたら、元のメーカー製に戻してみるこ
とだと思います。

汗管腫と漢方薬 引用
  2006/7/13 (木) 12:57:22 - MASAKO - No.1152763042
はじめまして。40代後半の主婦です。数年前から汗管腫で悩んでいます。
目のまわりに小さなブツブツができていて鏡を見るたびに気になります。
近所の漢方薬局に行ったところ桂枝加竜骨牡蠣湯をすすめられました。
(私は頻尿・膀胱炎・自律神経失調症で体調がすごく悪かったのです)
桂枝加竜骨牡蠣湯は汗管腫にも効くということでしたが、半年以上飲んでも
ブツブツに変化はありません。お薬を変えたほうが良いのか迷っています。
(この汗管腫は緑内障の手術をしてからできたような気がします)
体調のほうは、少しはマシになってきた程度ですが、膀胱炎は治りました。
何かアドバイスをいただけましたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。


返信1 返信-1
 2006/7/14 (金) 18:17:35 - gomeisa - No.1152763042.1
汗管腫は有効な治療法がなく多くの方が困っている疾患です。漢方治療では桂枝茯苓丸に
ヨクイニンを加えた処方が奏効した経験があり、web pageにも掲載していますが、治療が
難しいことは変りません。今服用中の桂枝加竜骨牡蠣湯ですが、私は汗管腫に対して使っ
たことはありません。皮膚病にはあまり使われない薬方です。

漢方薬について 引用
  2006/7/6 (木) 10:17:22 - 納豆 - <メール送信> - No.1152148320 - 返信コールON
@先週から先生の所でお世話になってるんですが、白虎加人参湯を煎じて飲んでます。
アトピーなので急にステロイドを辞めるとリバウンドがおこるので塗り薬をもらいに皮
膚科も定期的にかよっています。つい数日前、皮膚科で消風散のエキス剤の方も処方し
てもらったんですが消風散の方もエキス剤なんですが飲み続けていってもいいんでしょ
うか。

A白虎加人参湯をいつも朝起きてから飲んで夜、夕食後ウォーキングをしてお風呂に入
った後に飲んで睡眠します。特に問題ないでしょうか。

Bそれと漢方は煎じてから冷蔵庫に保管してる間どのくらいの賞味期限なんですか。

以上3点ご質問宜しくおねがいします。

返信1 返信-1
 2006/7/6 (木) 10:52:06 - gomeisa - No.1152148320.1
順番にお答えします。
1消風散エキス剤との併用はおやめくださるようお願いします。一般的に漢方薬の複数併
用は効果を弱めます。特に白虎加人参湯と消風散には重複する成分もありますので。

2服用の仕方は今のままで全く問題ありません。

3煎じ薬は1日を賞味期限とお考えください。冷蔵保存しても24時間以上たったものは
味も香りも違ってきます。

薬の効用を教えてください 引用
  2006/7/5 (水) 17:59:54 - 松野真智子 - <jkotrom5.ajz7dc@cocoa.plala.or.jp> - No.1152089994 - 返信コールON
釣藤散、八味丸M20丸を飲用していますが、効用およびどの位で効果が出るのでしょうか
教えてください。宜しくお願いします。

返信1 返信-1
 2006/7/6 (木) 10:46:06 - gomeisa - No.1152089994.1
釣藤散は高血圧随伴症状に使われるなどある程度適応は決まっているのですが、一般的に
漢方薬の効用は広く(特に八味丸など)、また漢方に詳しい先生ほど意外な使い方をする
ものです。効果発現までの時間も病気と漢方薬によって様々です。効用と効果が出るまで
の時間については何ともお答えしかねます。

アレルギー性結膜炎 引用
  2006/6/18 (日) 07:45:16 - ひろこ - No.1150584316
こんにちは。私はアレルギー性の結膜炎で、昔はコンタクトの所為で瞼がはれたりし、
しばらくの間使用しないことで、治っていたのですが、最近はめがねを使用していて
も、まぶたの腫れ、目の痒み、目のまわりの赤み、目脂の多さにに悩まされています。
眼科で点眼薬をもらい、使用してもあまり症状の改善はありません。漢方薬で治療した
いのですが、その場合なにのアレルギーによってその症状がおこるのか、アレルギー検
査をしてからのほうが、漢方薬を処方していただくには、よいのでしょうか?
よろしくお願いします。現在主婦湿疹で漢方薬は、処方していただいています。

返信1 返信-1
 2006/6/21 (水) 00:12:40 - gomeisa - No.1150584316.1
何に対するアレルギーかによって治療内容が変ってくることはありませんので、特に漢方
治療の前にアレルギー検査をする必要はないと思います。

宜しくお願いします 引用
  2006/6/12 (月) 13:35:22 - スヌーピー - No.1150086922
こんにちは。
去年の冬くらいから、微熱が続いています。
急に体が熱くなり、37.6度位の熱がでます。
汗をかくこともあります。
今までは、手足が冷たかったのが、今では熱いくらいです。
脈も110-120くらいあります。
(関係ないかもしれませんが、最近では、食事をとると必ずしゃっくり
がでます。今までそんなことはありませんでした。)

返信3 返信-3
 2006/6/18 (日) 23:22:02 - gomeisa - No.1150086922.3
西洋医学的治療でも難しい眼球突出などの症状には漢方薬が良いと思いますが、甲状腺機
能亢進症に伴う発熱、頻脈などの症状には、まず西洋医学的治療で甲状腺機能を正常に戻
すことが先決です。それで治るはずです。それでも治りきらない場合、初めて漢方薬の出
番があります。

返信2 返信-2
 2006/6/18 (日) 21:34:12 - スヌーピー - No.1150086922.2
返信ありがとうございました。
おっしゃるとおり甲状腺の病気でした。
漢方で治るのでしょうか?

返信1 返信-1
 2006/6/15 (木) 00:28:53 - gomeisa - No.1150086922.1
お返事遅くなりました。
原因不明の微熱には柴胡桂枝湯が良いです。
脈拍は体温が高い時には上がりますが、常に110-120は多いので甲状腺機能なども調べて
もらった方が良いと思います。

はじめまして 引用
  2006/6/11 (日) 23:55:17 - sol - No.1150037717
体質を改善したいと思いつつ、今まで放置していたのですが、
年々ひどくなります。病気というわけではないのですが・・・

体質
痩せ型 冷え性 顔色が暗い(青黒い?) クマがある 唇が紫色 手足のしびれ
爪の色がない 食欲がない 疲れやすい 鬱になりがち 生理時に血の塊がでる等

あてはまるのが、虚血やお血という欄ばかりですが、お勧めされる漢方薬がホームペー
ジによって違うのですが・・・試してみたいと思います。
一緒に取ると組み合わせの悪いもの・お勧めの組み合わせを教えてください。

川きゅう 丹参 牛膝 桃仁 塾地黄 当帰 芍薬

返信2 返信-2
 2006/6/12 (月) 11:18:29 - sol - No.1150037717.2
おはようございます。
早速の返信ありがとうございました。

>当帰芍薬散
これもお勧めのなかにありました。早速試してみようと思います。
ありがとうございました。

返信1 返信-1
 2006/6/12 (月) 11:15:37 - gomeisa - No.1150037717.1
漢方薬は個々の生薬について個別に考えるよりは、湯として考えた方が分かり易いです。
貴方の場合は当帰、川きゅう、芍薬などを含んだ当帰芍薬散の適応だと思います。

全741件(返信記事を除く) | ページ間移動→[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 ]


最大1000件保持 | 投稿レポートON | 管理者宛てEメール | ?ヘルプ

MiniBBS-EX 1.16