漢方相談 BBS

漢方相談を受け付ける電子掲示板です。
返信に対する書き込みはできない設定になっていますので、親記事に対して行ってください。
Webmasterのハンドルはgomeisaです。
名前
Eメール 返信コール(コメントが付いたらメール連絡)
公開しないでメールを受けたい 公開する又は記入しない
タイトル
本文 改行無効 改行有効

本文中にURLがあれば自動的にアンカー(リンク)にする タグ(※1)を有効にする(投稿前に表示確認を)
暗証番号 ←この記事を削除するためです(変更可能)
設定保存     

(※1) 使えるタグは <B>(強調) <I>(斜体) <U>(下線) <FONT>(装飾) <A>(アンカー) のみです. 閉じ忘れに注意.
(※3) 投稿後30分以内であれば編集(修正や画像追加)が可能です.
全 740 件 [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 ] [最新の状態] [Top pageへ]
ページ 74 (731〜740)
誤診で薬疹? 引用
  2001/3/25 (日) 15:36:11 - N - <masayuki.nanba@nifty.ne.jp> - No.985502172
早速のお返事ありがとうございました。
謎の発疹についてですが、実は発疹が出始めの頃は、赤いブツブツが腹部と内股に
ごく僅かあるのみでした。折しも体調が悪くナーバスになっていた頃でしたので、
すぐに内科に駆け込みました。内科では「水痘」という診断をされ、バルトレックスという
飲み薬と、白い絵の具のような塗り薬を処方されました。しかしそれらの治療を続けていると、
日に日に悪化するばかりか、顔や陰部までヒリヒリしてきたのです。何か変だと思い再び
同じ内科を訪ねたら「水痘は誤診だった」と言われたのです。
その後は下の書き込みのように、総合病院にいって血液検査と尿検査受けたのです。

これは薬疹でしょうか。

>皮膚科で正確な診断をしてもらう必要があります。

皮膚科では「よく分からない」と言われました。
“よく分からない”のにステロイドを処方されるから怖い。

>その上で必要なら漢方治療をされたらいかがでしょうか。

実は漢方薬局の方で漢方薬をもらっています。
まだ飲み始めて間もないので、効果の程は分かりませんが、
最低三ヶ月は続けてみたいと思います。

P.S 漢方を利用するに際して、患者としての心構え等を教えていただけたら幸いです。

返信2 返信-2
 2001/3/28 (水) 00:03:08 - N - <masayuki.nanba@nifty.ne.jp> - No.985502172.2
ありがとうございました。当方が通う漢方薬局は、gomeisaさんの挙げられた
注意点には引っかからないと思いました。薬局の先生は、当方の話をじっくり
聞いてくれて、丁寧に説明してくれます。

本当にありがとうございました。
焦らずに、しばらく続けていきたいと思います。

返信1 返信-1
 2001/3/26 (月) 15:22:56 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.985502172.1
N> これは薬疹でしょうか。
特に新しい薬を服用してから出たのでなければ薬疹の可能性は少ないでしょう。

N> P.S 漢方を利用するに際して、患者としての心構え等を教えていただけたら幸いで
心構えを教えるというのも気がひけますが、普段診療していて思うのは、以下のような事
です。

1.まず信頼の置けそうな漢方診療施設や漢方薬局を選ぶこと。
どういうところから判断するかは、個人のカンも大きいですが、主治医に話しやすく、よ
く説明してくれるのは大切なポイントだと思います。また、いたずらに西洋医学を否定す
る先生もどうかと思います。

2.あまりに高い治療費は要注意
べらぼうな額を請求する漢方薬局のことを聞いたことがあります。真面目にやっている所
ではそう高い治療費はかからないものです。逆にいえば、あまりに高いのは要注意です。
これは健康食品にも当てはまります。

3.宣伝のきつい所は要注意
もうけ主義でやっているところは宣伝にもお金を使います。宣伝しているのはマイナスポ
イントです。

4.効果をあせらない
漢方薬でもすぐに効果が現れる場合もありますが、腰をすえて治療した方がよく治る印象
があります。

謎の発疹 引用
  2001/3/25 (日) 01:50:06 - N - <masayuki.nanba@nifty.ne.jp> - No.985452606 - 返信コールON
はじめまして。HPを閲覧させていただいたのですが、
尋常性乾癬と湿疹とアトピー性皮膚炎の違いがよく分かりません。
というのも、当方はアトピーと言われ皮膚科で治療を受けてきたのですが、
症例集を見させていただくと、尋常性乾癬や湿疹とも症状が似ているような
気がしたからです。ご教授下さい。
また、二週間ほど前から、腹部、内股、腕、顔等に
謎の発疹が出ました。血液検査・尿検査では異常なしです。
手の甲はアトピーと診断され数年前からステロイド等を使用してきたのですが、
手の甲以外に発疹等の症状が出たことは初めてなので、すごく不安に思っています。
ご指導・ご助言をいただけたら大変嬉しく思います。

また、愛知県でよい漢方診療施設がありましたら、
併せてご紹介していただけますよう、よろしくお願いします。

ご多忙の中お手数をおかけしますが、何卒よろしくお願いします。

返信1 返信-1
 2001/3/25 (日) 13:09:44 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.985452606.1
皮膚科疾患も典型的でない場合は診断に困る場合もあります。
尋常性乾癬は患部のふけのような落屑が特徴です。これは皮膚の組織を作る所が異常に亢
進していて、いわばあかがでてきているのです。
アトピー性皮膚炎は好発部位が顔面、頸部、肘、膝などで、発赤と掻痒感があるのが特徴
です。
湿疹はどれにも分類されない皮膚疾患をいうごみ箱的病名です。

さて、新たに出てきた発疹がなにかは、見てみないことにはわかりませんが、もともとア
トピー性皮膚炎があったようなので、その拡大と考えるか、新たに薬など服用されたなら
薬疹の可能性もあるでしょう。まず皮膚科で正確な診断をしてもらう必要があります。
その上で必要なら漢方治療をされたらいかがでしょうか。

右季肋部痛 引用
  2001/3/23 (金) 22:38:43 - ゆきこ - No.985354723
はじめまして。5年前より、右側腹部痛が起こり、腹部より背部へつきぬけるように
痛みがあります。胆嚢ジスキネジーと診断され、胆嚢摘出手術を受けたが、
症状は変わりませんでした。現在、大健中湯を飲んでますが、改善しません
ご意見、同じような症状が改善されたなどありましたら聞かせて下さい。
芍薬甘草湯、リクシントウ、なども、ダメでした。腎臓は大丈夫と診断されてます。
痛みは引き攣れる痛みです。

返信4 返信-4
 2006/5/6 (土) 15:03:26 - ゆきこ - <メール送信> - No.985354723.4
こんにちわ。今回は違う病気の事で、ご相談します。実は3ヶ月前に左視床出血を発病、現在、
リハビリに頑張ってます。右上肢、下肢の麻痺で、右足首の腫れと右手の痛みで体が動かしにく
い状態です。できれば、漢方薬で治したいと考えてますが、医師には言いにくい現状です。薬局
で買える良い薬はないでしょうか。やっぱり高額になるでしょうか。高血圧と過労が脳出血の原
因であるようです。働きざかりの男性50代です。現在は血圧の薬と便を柔らかくする薬を飲ん
でいるので、血圧は、106−78と安定してます。よろしくお願いします。

返信3 返信-3
 2001/3/28 (水) 21:16:27 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.985354723.3
腹部から突き上げてくるような違和感では、ややトリッキーな薬方ではありますが、奔豚
湯という漢方薬があります。
鍼治療も試してみる価値があると思います。

返信2 返信-2
 2001/3/26 (月) 16:39:44 - ゆきこ - No.985354723.2
返信、ありがとうございました。このお薬の他にも、効果がみられるお薬もあれば教えて下さ
い。また、はり治療などの効果はどうかなと考えています。また返信下さい。
よろしくお願いします。また、新しい情報、待っています。


返信1 返信-1
 2001/3/25 (日) 12:59:08 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.985354723.1
大建中湯、六君子湯は胃腸に働きかける漢方薬です。これらがまったく効果がないとする
と、胃腸以外の原因で疼痛がおきているのかもしれません。だとすれば、一般にはリウマ
チなどの関節痛や筋肉痛に使う薬方が奏効する可能性はあります。
また。腹部の突き上げてくるような違和感を重視するなら、桂枝茯苓丸なども考えられま
す。

進行期胃がんに投与する漢方薬について 引用
  2001/3/23 (金) 12:06:48 - 原田よしこ - <メール送信> - No.985316808 - 返信コールON
 はじめまして。進行期胃がん患者 67歳女性です。3年前に 胆嚢摘出を受けました。
術前の検査で 胆管の腫瘍の可能性を指摘されていましたが、癌はなかったと いうことで
よろこんでおりました。術後 6ヶ月ぐらいから、腹痛や発熱などがあり、座薬や市販薬などを
服用していましたが、今月のはじめ 3ねんぶりに受診してみて 胃がんがみつかりました。
CTで5センチくらいで リンパ節にも転移しているとのことで、手術は受けられないとのこと
です。抗がん剤の治療を受ける方針ですが、主治医の先生のお話では 漢方薬などの治療で
ごくまれに癌が 消えた方がいらっしゃるとの ことです。わたしはアガリクスのことですかと
お聞きしたのですが 漢方はよくごぞんじないとの ことで こうして ご相談にあがったので
すが じっさいに 漢方で癌が消えることが ありえますか? またそれはなにをのめばよろし
いのでしょうか?お手数ですが ご返事をいただけますとさいわいです。


返信1 返信-1
 2001/3/25 (日) 12:51:47 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.985316808.1
はい、これで癌が消えますといえる夢の薬は残念ながら漢方薬にもありません。
しかし、癌といえど自然治癒する場合もありますし、人間が本来もっている治癒力を十分
発揮させれば根治は可能だと思います。
一般的には漢方薬で癌に使われるのは、免疫力を高めるような、補中益気湯、十全大補
湯、人参養栄湯、帰耆建中湯などの薬方です。
また、特殊な抗ガン作用を期待して紫根が使われる場合もあります。
抗ガン剤しか選択の余地がなく、また先生の口ぶりからして、その効果も期待薄なのでし
たら、ぜひ漢方治療も考慮されたらいかがでしょうか。

ありがとうございました。 引用
  2001/3/22 (木) 01:22:34 - 小島 - <niranai@ksc.th.com> - No.985191754
ご回答、誠にありがとうございました。
お礼が遅くなりまして、申し訳ございません。
アドバイス頂きましたとおり、どうやら柴朴湯があって
いるようです。
一時ひどかった咳も、今は随分よくなりました。
これからも体質改善のため、漢方を取り入れていきたい
と思っております。
今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

返信1 返信-1
 2001/3/23 (金) 22:05:31 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.985191754.1
小島さん

咳が減って体調が好転したとのこと、なによりです。
育児などまだまだこれから大変でしょうが、無理をせずやっていってください。

免疫力・抵抗力が弱い。 引用
  2001/3/16 (金) 21:23:35 - 林 敏之 - <haya-shi@ryoshoku.co.jp> - No.984745415 - 返信コールON
すぐに疲れやすく、あらゆるウイルスに感染し易く、すぐに風邪をひいたり、体調が悪いです。
何か良い漢方は、無いでしょうか。

返信1 返信-1
 2001/3/19 (月) 17:06:51 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.984745415.1
お尋ねの症状には、一般的には補中益気湯や十全大補湯などが使われますが、体質によっ
てはいろいろ違う薬方が合う場合もあると思います。

苓甘姜味辛夏仁湯 引用
  2001/3/12 (月) 22:53:20 - ゆみこ  - <sasuke-k@mxi.mesh.ne.jp> - No.984405200 - 返信コールON
只今、花粉症の為ツムラ119番(タイトルの漢方薬)を使用しています。これが妊娠に
差し障りありませんか。

返信1 返信-1
 2001/3/13 (火) 20:56:04 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.984405200.1
苓甘姜味辛夏仁湯はそう強い薬ではありませんが、漢方薬は厳密な催奇形性試験はパスし
ていませんので、できれば飲まない方がベターです。
苓甘姜味辛夏仁湯を花粉症の薬として使うのは珍しい使い方ですね。



肺がん末期の症状の緩和に 引用
  2001/3/11 (日) 21:52:12 - 長野博 - <golf7285@yahoo.co.jp> - No.984315132 - 返信コールON
はじめて伺います。

父が扁平上皮癌で3年前に手術により右肺の、3分の1を摘出しました。
その時、リンパ節郭清も行いました。
その後、レーザー治療を肺に行いました。

先日、肺に再発しているとの診断をされました。
現在、他に転移しているか、検査中ですが、わきの下にシコリがあり、転移している可能性が疑
われています。
手術では対応出来という事、抗がん剤でもあまり効果が期待できないという事の説明を受けまし
た。

現在の症状は、咳とタンが頻繁に出て、食欲不審、体力が減退しています。

今回の診断結果は、本人にはまだ知らせてはありません。

家族は、できるだけ苦しまずに最後を迎えられないかと考えています。
西洋医学では咳止めやタンを押さえる薬と、麻酔による治療を行うということでした。
漢方治療の方がもっと効果がある治療(漢方薬)があるのではと思い連絡させていただきまし
た。
宜しくお願い致します。

返信1 返信-1
 2001/3/12 (月) 21:09:04 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.984315132.1
長野さん、書き込みありがとうございました。

長野博> 家族は、できるだけ苦しまずに最後を迎えられないかと考えています。
長野博> 西洋医学では咳止めやタンを押さえる薬と、麻酔による治療を行うということで
した。
たとえ、手術のできない癌だとしても、本人に苦しみを与えずに症状を緩和する漢方薬は
いろいろあります。
勿論根治に至るのは難しいでしょうが、西洋医学的な麻酔や鎮咳剤よりはずっと全身状態
をよくしつつ症状を緩和することが可能だと思います。
ぜひ、適切な漢方治療を受けられることをお勧めします。



気管支炎 引用
  2001/3/7 (水) 18:37:16 - 小島 - <niranai@ksc.th.com> - No.983957836
はじめまして、3ヶ月前に出産し、母乳育児しております者です。
現在タイにおります。
妊娠前、1年半ほど会社勤務しておりましたが、そのころから強い冷房
と、ホコリ、通勤途中の排気ガス?などが原因で、頻繁に体調を崩すように
なりました。アレルギーとのことでした。
不思議なことに、妊娠中は全くの健康体で過ごせましたが、出産してまた
戻ってしまったようなのです。
熱は今はありません、さらさらした鼻水、喉の腫れ、緑色の痰、咳、ひどくなると呼吸が
少し苦しいのです。
病院で薬をもらっていますが、もし漢方が有効でしたら、併せてとり入れ
少しづつでも体質改善できればと願っております。
まだ、当分母乳をやるつもりです。
お手数をお掛けいたしますが、アドバイスよろしくお願い申し上げます。

ちなみに、普段169センチ、57キロの体型です(今産後で3キロオーバーです)


返信1 返信-1
 2001/3/9 (金) 11:17:47 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.983957836.1
小島さん書き込みありがとうございました。

妊娠中は体の色々な状態が変化しますから、体質ががらりと変わることはよくあることで
す。
3ヶ月のお子さんに授乳中だそうですので、強い薬は使いにくいと思います。

> 熱は今はありません、さらさらした鼻水、喉の腫れ、緑色の痰、咳、ひどくなると呼吸
>が少し苦しいのです。
このような症状でまず思いつくのは、小青竜湯です。場合によっては柴朴湯も良いかもし
れません。
いずれにしても。漢方薬の服用で体質改善は可能だと思います。授乳中でも大丈夫でしょ
う。



免疫力低下とヘルペス菌 引用
  2001/2/19 (月) 10:48:04 - k-swd - <メール送信> - No.982547169 - 返信コールON
初めまして、swdといいます

平成11年10月頃、頭皮に大量のフケ状のものが表れ、やがて額、頬、背中に広がりました。
皮膚科の診断では「体の免疫力が何かの理由で低下したためヘルペス菌に感染した」との
ことで、塗り薬とアレジオン、ハイボン、ピロミジンを服用し症状は大分治まっています。

しかしながらアレジオン服用を止めると1〜2日後に蕁麻疹症状が出るため、一年半たった
今も飲み続けてます。
この免疫力低下に対しては漢方ではどのように対処するのでしょうか。

関連があるかわかりませんが、ここ数年風邪を引きやすくなり(一冬に3〜4回)治るまでの
期間も一週間以上かかります。また、季節の変わり目には就寝中にパジャマ(下着も)を全部
何時の間にか脱いでしまいます。

回りの(自然の)環境の変化に体が調整できない、あるいは、ついていけなくなっているのか
と感じることもあります

何かお気づきの点がありましたら、アドバイスをお願いします


返信1 返信-1
 2001/2/20 (火) 17:06:21 - gomeisa - <q-and-a@kindaikampo.net> - No.982547169.1
swdさん書き込みありがとうございました。

風邪をひきやすかったり、ヘルペスに感染するのは、やはり免疫力が落ちているのでしょ
う。免疫力とはわかったようでいて、正確にはわかりにくい言葉ですが、一応ここでは病
気に対する抵抗力と理解しておいてください。
漢方で免疫力をつける薬としては、補中益気湯や十全大補湯などが代表的ですが、体質に
よって他にもいろいろな薬が使用可能です。

アレジオンを止めると、じんましんが出てしまうのは、免疫力低下とはまた別問題だと思
います。

全740件(返信記事を除く) | ページ間移動→[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 ]


最大1000件保持 | 投稿レポートON | 管理者宛てEメール | ?ヘルプ

MiniBBS-EX 1.16