漢方相談 BBS

漢方相談を受け付ける電子掲示板です。
返信に対する書き込みはできない設定になっていますので、親記事に対して行ってください。
Webmasterのハンドルはgomeisaです。
名前
Eメール 返信コール(コメントが付いたらメール連絡)
公開しないでメールを受けたい 公開する又は記入しない
タイトル
本文 改行無効 改行有効

本文中にURLがあれば自動的にアンカー(リンク)にする タグ(※1)を有効にする(投稿前に表示確認を)
暗証番号 ←この記事を削除するためです(変更可能)
設定保存     

(※1) 使えるタグは <B>(強調) <I>(斜体) <U>(下線) <FONT>(装飾) <A>(アンカー) のみです. 閉じ忘れに注意.
(※3) 投稿後30分以内であれば編集(修正や画像追加)が可能です.
全 740 件 [ 1 2 3 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 ] [最新の状態] [Top pageへ]
ページ 4 (31〜40)
漢方薬 引用
  2012/9/5 (水) 10:50:50 - 中谷なほ子 - <kuochihiko@aol.com> - No.1346809850 - 返信コールON
漢方薬専門の方教えてくださ
近所の漢方を扱うクリニック柴胡加竜骨牡蠣湯と桂枝加竜骨牡蠣湯を両方処方されたので
すが、実証虚証野違うタイプものを処方する事ってあるのでしょうか。
現在、胃腸の動きが悪いようでゲップと腸にガスが溜まって無理やり出している状況です

ストレスで不眠が続いていました。今回で3回目です。以前は精神科で鬱治療をしてなん
とか症状が治まっておりました。今回は、胃腸がもうすでに老化、動きがほとんどなくな
ているようです。ゲップばかりして横になても動悸がして眠れません。
消化器内科で胃カメラ腸内視鏡は特に問題なかったです。

内臓が横隔膜を押し上げているのでしょうか。日常でも動悸がしてイライラして何も手に
付かない状況です。
睡眠剤を飲んでも2時間蔵で目が雨、日中も眠れません。胃腸が硬く感じられ呼吸も浅く
辛い毎日です。

返信1 返信-1
 2012/9/5 (水) 11:00:48 - gomeisa - No.1346809850.1
実証の薬と虚証の薬を併用することも無いわけではありませんが、柴胡加竜骨牡蛎湯と桂
枝加竜骨牡蛎湯の併用は竜骨牡蛎剤という意味では同効薬でもありますし、私は行った事
がありません。保険を使って出されているのなら、厳しい都道府県では審査で査定される
可能性もありますね。

若白髪 引用
  2012/8/29 (水) 23:27:34 - ユウコ - <メール送信> - No.1346250454
はじめまして。

私は今28歳なのですが、23歳ぐらいから少しずつ白髪が出始め
今では月に何度か白髪染めをしなければいけないほどの量が増えてしまい
市販のサプリメントを飲んだり、食事など気をつけてはいるのですが、
どうすれば改善出来るかが分からなく、インターネットで調べると
漢方治療も方法の一つとありメールさせていただきました。

両親は40歳前後から白髪が出始め若白髪の遺伝はあまり考えられないのですが、
漢方でこのような若白髪への治療は可能なのでしょうか?

仕事やプライベートでのある程度のストレスはありますが、
急激に増えたわけでもないので漢方でこの年からでも
黒髪に戻す可能性はあるのでしょうか?

専門の方の意見をお聞きしたくメールさせていただきました。
よろしくお願い致します。

返信1 返信-1
 2012/9/5 (水) 10:54:45 - gomeisa - No.1346250454.1
返信が大変遅くなり申し訳ありません。
若白髪ではないのですが、他の病気で補中益気湯の加味方を服用して、白髪が黒くなった
方がいらっしゃいました。
女性の場合ですと四物湯などが若白髪の治療薬の候補になると思います。

ツムラ半夏厚朴湯エキスとの組み合わせ 引用
  2012/8/21 (火) 08:35:46 - yuyu - <dio.eternal-m07@docomo.ne.jp> - No.1345505746 - 返信コールON
15歳です

いま心療内科で
ソラナックスを出してもらい飲んでいますが

違う病院に先日
かかったところ

ツムラ半夏厚朴湯エキスを
出されました。

そこで、昨日の夜ソラナックスとツムラ半夏厚朴湯エキスを
一緒に飲んでしまいました。


この組み合わせは
特に一緒に飲んでも問題はないのでしょうか?

不安なので
聞いてみました。

ヨロシクお願いします。

返信1 返信-1
 2012/8/21 (火) 12:40:28 - gomeisa - No.1345505746.1
半夏厚朴湯とソラナックスの併用は問題ありません。
一般に漢方薬と西洋薬の併用は問題がなく、むしろ漢方薬同士の併用は色々な意味で問題
が起こることがあります。

バセドウ病の頻脈と胃腸障害 引用
  2012/8/3 (金) 10:59:26 - 中谷なほ子 - <kukochihiko@aol.com> - No.1343959166
五五歳の主婦です
バセドウ病の治療メルカゾール。チラ―ジンで治療しています。
半年経ちます血液検査では平常数値には入っていますが、動悸と夜間の頻脈が回数が増え
手眠れません睡眠剤も飲んでいますが中途覚醒してしまいます。
日中のイライラ、じっとしていられない。身体全体内臓が揺れているかんじの震えが非常
に強いです。
いつパニックになってもおかしくないじょうきょうです。
以前、ストレスでひと月不眠の日があり、動悸、胃腸障害が出てきました。
胃腸障害を中心に睡眠剤、西洋薬で治療してきましたが余り良くなっていません。
現在桂枝加竜骨牡蠣湯、六ン君子湯を一週間飲んでいます。
バセドウ病野現在の薬と漢方の両方野治療は大丈夫でしょうか。
低カリウム血しょうが気になります。
胃腸の方が食べられず、七キロも痩せてがりがりです。

漢方薬に頼ってしまう気持ちがありますが何か良い方法がありますでしょうか

返信1 返信-1
 2012/8/3 (金) 17:27:56 - gomeisa - No.1343959166.1
バセドウ病で甲状腺機能が正常化しても様々な症状がなかなかとれないことはよくあります。
まずメルカゾールやチラーヂンと漢方薬の併用は問題ありません。低カリウム血症がご心
配でしたら、定期的に血液検査をしてもらうことです。
頻脈に対して桂枝加竜骨牡蛎湯、胃腸障害に対して六君子湯も適切な処方だと思います。
まだ服薬して1週間とのことですので、効果がきちんと出てくるのはもう少し時間がかか
るのではないかと思います。

バセドウ病に伴う眼の症状 引用
  2012/3/12 (月) 22:34:16 - 裕子 - No.1331559256
はじめまして。バセドウ病に伴う眼の症状についてご相談します。

本年1月中旬にまぶたの腫れに気づき、内科を受診しました。立ったり座ったりする時の
筋力低下も年末から感じていました。
(2007年6月から微小変化型ネフローゼ症候群で治療中の、腎臓内科主治医に相談しまし
た。現在は、プレドニゾロン1ミリグラムを隔日服用しています。)

腎機能に問題はなく、頻脈と手指の震えから、甲状腺検査により、バセドウ病と診断され
ました。その後、同病院の内分泌科を紹介され、現在に至っています。

2月からメルカゾールを2週間服用、甲状腺機能は落ち着き始めるも肝機能の数値が悪化
し、中止。(じんましんが出たり引いたりということもありました。)この時点で頻脈は
ほぼなくなっていました。

2月中旬からプロパジール50を1錠ずつ1日3回2週間服用、肝機能改善、甲状腺機能が抑
制されすぎているとのことで、
3月8日より、プロパジール50を1錠ずつ1日2回に変更して(4週間分処方)、1週間が経過
するところです。

甲状腺機能亢進の症状はコントロールされつつあるということですが、まぶたの腫れがお
さまりません。左下まぶた、右上まぶたにも少し腫れが見られるようになり、時々うっす
ら赤くなります。
医師に気になる旨伝えたところ、様子を見るように言われています。眼科は受診していま
せん。

当ホームページにてバセドウ病眼症の漢方治療例を拝見し、なんとなく進行しているよう
に感じられる症状を少しでも改善できるのであればと思います。

@ 次回の医師の診察は3週間後になります。それまでには予約を入れられません。両主
治医の指示なく現在飲んでいる腎臓・甲状腺の薬に漢方薬を重ねて使用しても大丈夫でし
ょうか。

A 使用しても大丈夫であれば、どのような漢方薬をどのように用いればよいでしょう
か。

B 以前、免疫機能の異常で起きるならまず西洋医学で甲状腺の働きをもどしつつ、東洋
医学で本来おかしくなっている免疫機能を改善する根本的な治療を行うことが、バセドウ
病眼症の悪化をも防ぐことにつながる、とどこかで読みました。
 このような視点での漢方薬の処方というものはあるのでしょうか。
 あるとすれば、私が使用可能な漢方楽にはどのようなものがあるのでしょうか。

以上長くなって申し訳ありません。私自身よりも私の眼の症状を深く心配し悩んでいる娘
のためにもこれ以上何とか進行しないようにと願っています。

ご指導よろしくお願いいたします。



返信1 返信-1
 2012/3/13 (火) 12:20:12 - gomeisa - No.1331559256.1
バセドウ病に伴う眼球突出は抗甲状腺剤で機能が正常化した後も治りにくく、治療に難渋
する場合が多いです。漢方ではこうした時には越婢加朮湯を使います。煎じ薬での治療が
可能なら特に白朮を多めに使います。プロパジールとプレドニンとの併用は問題ありません。
漢方薬を免疫機能を正常化するために使うとすれば、ネフローゼ症候群もあることから紫
苓湯が良いと思います。

まぶたの赤みと痒み 引用
  2012/3/9 (金) 08:24:31 - とも - No.1331249071
瞼の赤みと目の周りの痒みを改善出来る漢方薬を教えてください
なかなか赤みと痒みが引かなくて困っています
脱ステ中で、乾燥もしていますが、保湿すると痒いので保湿はしていません

返信1 返信-1
 2012/3/9 (金) 13:14:32 - gomeisa - No.1331249071.1
お尋ねの症状には梔子柏皮湯が良いと思います。小太郎漢方製薬から出ています。

十全大補湯について 引用
  2012/2/29 (水) 09:20:30 - なつ - No.1330474830
お忙しいところ恐れ入ります。

私はH26年、27歳のとき乳がんがわかりました。乳房温存手術をうけ、その後抗がん剤を
約1年、ホルモン療法を5年間してきました。ここまでの治療は乳がんの標準治療として治
療計画で説明されました。

このたびホルモン療法(5年間のノルバデックス服用)が終了し幸い検査結果も常に良好
のため、今後は1年に一度の検査で経過観察かと思っていところ主治医から特に説明もな
く「ツムラの十全大補湯」を処方されました。


家に帰って「十全大補湯」の効能をみたところ、「病後の体力低下、疲労倦怠、食欲不
振、ねあせ、手足の冷え、貧血」とありました。どれも全く自覚症状がありません。私は
普通に仕事もできていますし、週に2日は10Kmくらいランニングしており、体力低下・
疲労倦怠は感じません。食欲も旺盛です。昔から冷え性ではありますが、今の自分にこの
薬が必要なのか分かりません。体を温めるなら他の漢方薬もあると思うのです。

「十全大補湯」を処方した経緯が、私の現在の状態を診察してのことなら疑問に思うこと
はありませんでしたが、処方した先生は乳がん外科の先生で、ホルモン療法を終えた全て
の患者に同じように「十全大補湯」を処方しているように思います。

一言に乳がん患者といっても、転移の有無や、術後の経過は様々なはずです。今の自分に
「十全大補湯」が必要なのでしょうか?十全大補湯はとりあえず買ってしまったので飲ん
でいますが、多少尿が頻繁に出るようになったかなと思いますがほかに変化はないような
気がします。

乳がんの標準治療が終わった後の「十全大補湯」はその効能が自分に必要がないような気
がしても飲んでいたほうがよいのでしょうか?
また、飲んだほうがよい場合今後は妊娠も考えているのですが、「十全大補湯」は胎児に
影響はないのでしょうか?

長くなり申し訳ありません。教えていただけると幸いです。


返信2 返信-2
 2012/2/29 (水) 11:19:29 - なつ - No.1330474830.2

さっそくの返信ありがとうございます。
先生からの返信のおかげで納得して「十全大補湯」を飲めます。

さらに私の不信感まで理解していただけたことがとても嬉しかったです。
どうもありがとうございます。

返信1 返信-1
 2012/2/29 (水) 10:08:51 - gomeisa - No.1330474830.1
十分な説明もなく十全大補湯を処方され、効能を見ると該当する病名がなくご不審に思う
気持ちわかります。
漢方は特殊な事情があり効能に書いてある病名はその漢方薬を使って治せる病気の一部に
過ぎません。漢方に詳しい先生ほど効能から離れて自由に漢方薬を使いこなします。
漢方を専門に勉強されてない先生の場合は、効能書きに沿って、あるいはこの病気にはこ
の漢方と決めて処方されています。割合からいえばこうした先生がほとんどです。恐らく
主治医の外科の先生もこうした先生ではないかと思います。
貴方が予想されるとおり乳癌の再発予防には十全大補湯を一律に使われているのだと思い
ます。その妥当性ですが、私はOKだと考えます。十全大補湯は免疫を高める効果が期待で
きます。乳がん手術から5年経ち抗癌剤もなくなった時点で飲む漢方薬としては妥当な薬
だと思います。
なお漢方服用によって尿の色が変わったり、尿量が増えることはよくあることです。多少
利尿効果がある生薬が含まれていることが多いからです。
妊娠に関しては妊娠した事がわかった段階で中止すれば良いと思います。

納得できない場合は漢方を専門とする医師を受診することです。より細かく漢方を合わせ
てくれるでしょう。普通の胸部外科の先生にそこまで求めるのは無理かもしれません。

妊娠中の漢方薬 引用
  2012/2/2 (木) 21:06:27 - ゆい - No.1328184318
はじめまして。お忙しいところよろしくお願いします。

私は慢性疼痛があり妊娠希望の為、漢方薬に切り替えました。
今回妊娠がわかり現在11週です。妊娠初期は器官形成の大事な時期との事で処方された
漢方薬を飲むのをためらっています。担当医師は服用は大丈夫との事ですが、心配のため
質問させていただきました。
処方された漢方薬は
「ツムラ桂枝茯苓丸エキス」朝夕食後 半包
「ツムラ当帰芍薬散エキス」朝夕食後 半包
「ツムラ半夏厚朴湯エキス」寝る前  1包

以上の漢方薬は初期から出産まで飲んでも赤ちゃんや母体に影響がないのか、また、母乳
育児は問題ないのか教えていただきたいです。

よろしくお願い致します。

返信3 返信-3
 2012/2/6 (月) 14:37:23 - ゆい - No.1328184318.3
お忙しいところお返事ありがとうございました。
漢方薬は比較的安心だということが確認できホッとしています。

本当にありがとうございました。

返信2 返信-2
 2012/2/3 (金) 17:44:35 - gomeisa - No.1328184318.2
もうひとつのご質問に対するお答えを忘れていました。
母乳育児には漢方服薬は問題ないと思います。

返信1 返信-1
 2012/2/3 (金) 11:53:57 - gomeisa - No.1328184318.1
経験的には漢方の妊娠中の服薬は大丈夫です。ただ桂枝茯苓丸は少し下す作用が出る場合
があり流産防止の意味で控えることがあります。より慎重に対処する時には、妊娠3ヶ月
くらいまでは全て中止する場合もあります。中止するか継続するかは元の病気の症状との
兼ね合いだと思います。

煎じ薬を飲む回数で、、 引用
  2012/1/14 (土) 13:02:25 - コッコ - <メール送信> - No.1326513745 - 返信コールON
地震をきっかけに生理が不順になりました。
(もともと不順なほうでしたが)
婦人科で注射をして生理を起こしたため
気力を使ってしまったのか生理2日目から食欲不振不眠不安感絶望感
となってしまい、とりあえず食欲不振を治そうと手元にあった
クラシエの六君子湯を1日3回タイプを2回飲んだところ
すぐに調子がよくなり食欲不振も不眠も不安感もなくなりました。
調子がよかったので続けて飲んでいましたが、生理でまた
変な風になるのは困るので色々調べたところキヒトウというものが良いと
かいてあり、キヒトウはエキス剤がないため煎じ薬を処方されました。
1日2回のむことになっていますが、1日1回でもそれなりに効果はあるでしょうか?
ちなみに六君子湯は1日2回飲んでいます。

返信1 返信-1
 2012/1/14 (土) 23:15:16 - gomeisa - No.1326513745.1
一般に漢方薬は十分量飲んだ方がよく効きます。しかし、体力や状態によっては少ない分
量でも効果は出ます。特に煎じ薬は一般の粉のエキス剤に比べるとおおよそ3倍位有効成
分が含まれているといわれています。帰脾湯の煎じ薬なら1回でも効くと思います。

紫外線アレルギーの相談です 引用
  2011/7/4 (月) 19:56:01 - ゆうママ - <メール送信> - No.1309775313 - 返信コールON
はじめまして。お忙しいところ恐れ入ります。こちらのHPを拝見し、いろいろな症例を診
ておられ、丁寧な回答をされていて、こちらの先生ならきっと的確なアドバイスを下さる
と思い、掲示板で相談させていただきました。

私は今月34歳になる女性です。身長161cm、体重53〜54kg、皮膚は浅黒く、乾燥してお
り、便秘がちです。体脂肪は23%程度なのですが、下半身のががっちりしていて、太もも
のセルライトが気になり、代謝が悪いのではないかと感じています。

幼児期より、アレルギー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎、喘息を患い、喘息の発作は、成人
してからはほとんどなく、2年ほど前までは、かぜをこじらせると夜中に咳こみ、息苦し
さを感じる程度で、かぜが治ればおさまるという感じです。

アレルギー皮膚炎のほうは、子供のころは肘の内側やひざの裏側に発疹ができ、ステロイ
ド軟膏で様子をみており、日光にあたってもひどくなるということはなかったのですが、
中学生のころから、徐々に日光にあたったところに強いかゆみを伴う湿疹ができるように
なりました。

その湿疹は、年々ひどくなり、特にここ10年ぐらいは日常生活のなかで、少しでも強い
紫外線をあびると赤みと熱をもった湿疹ができるようになり、ここ5年ぐらいで、4〜5月
ぐらいから症状がでるようになってしまいました。

7年ぐらい前は、全身の湿疹が化膿したようになり浸出液もひどく、リンパ節もはれ、息
苦しさもあり、手のひらには白く化膿した水泡がたくさんできた時期があったのですが、
子供が小さくなかなか受診できず、近くの皮膚科で処方されたエキザルベでなんとか回復
したということがありました。

2年前(H21年7月)に、近隣の大学病院の漢方外来を受診し、現在に至っておりますが、
受診したときは、湿疹のひどいかゆみと熱感で、夜も寝つけず、藁をもつかむ思いで受診
しました。

かかりつけの漢方外来の先生には、舌をみておけつがあること、そして、おなかを触診し
て、我慢することが多いひとに多くみられるところに圧痛があるといわれました。

鼻炎や目のかゆみもあったので、小青竜湯の処方がありましたが、鼻と目の症状は、お薬
があっていたのか、ずいぶん改善されました。

皮膚症状に対しては、一年目はツムラの@消風散と黄連解毒湯 A消風散と温清飲 B消
風散と十味敗毒湯を内服しておりましたが、なかなか改善しませんでした。

そのため、2年目は違うアドバイスが得られるかもと思い、同じ病院の違う先生にみてい
ただき、C黄耆建中湯と消風散(5か月間ほど)を内服しておりました。
夜中眠れないほどのかゆみと皮膚がジュクジュクするほどの悪化はないものの、紫外線に
あたって湿疹ができる体質には変化がなかったため、体質改善したいという私の希望を取
り入れていただき、D補中益気湯(私の希望)と茯苓丸加よく苡仁 を1か月分処方して
いただいたこともありますが、特に変化はなく、症状が落ち着いている冬はE黄耆建中湯
と便秘対策に桃核承気湯を内服しました。

今年も春になり、紫外線をあびると去年より早い時期(3月)から湿疹ができるようにな
ってしまったため、ここ2カ月ほどは、黄耆建中湯から補中益気湯にかえていただき、F
補中益気湯と消風散を内服しておりますが、ここ最近の紫外線の強さで、どうしようもな
いほどのかゆみと熱感を伴う湿疹が上腕から手先にできてしまいました。それから、右足
底には何年も皮がむけてなおらない症状があり(以前受診した皮膚科の先生はこれも靴に
接触するなどでおこる何らかのアレルギーといわれていました)、1か月ほど前にはかか
とにかゆみを伴う水泡がいくつかできました。

ここ最近の状態ですが、普段は外出時は長袖、長ズボン、くつした、手袋が欠かせないの
ですが、ちょっと布団を干すときや、曇りの日だからと油断して長袖を着用しなかったと
きに紫外線があたったところにひどいかゆみと熱感を伴う赤く小さな湿疹がうめつくすよ
うにできています。
また、ももの裏側や背中など、汗をよくかく場所も湿疹ができています。
体中に熱がこもっているような感じで、昨晩もかゆくて熟睡できず、気付かないうちにか
きむしっている状態です。

来週、かかりつけの病院の再診予定ですが、このまま同じ処方で様子をみるのも不安で、
今回相談させていただいた次第です。

参考のため、食事についてですが、健康には関心があるので、玄米や自家製の豆乳カスピ
海ヨーグルト、納豆などの大豆製品、ごぼうやきのこなど食物繊維の多いもの、ルイボス
ティー、小魚などを気がけてとっいます。ただ、完全な健康食を実践しているわけではな
く、時には甘いものや揚げ物、肉、コーヒーなどもいただいています。

睡眠は、ここ8年ほど、妊娠、出産、授乳をくりかえしており、今年になってようやく朝
まで眠れるようになりました。

それから体調についてですが、ここ数年の睡眠不足などの無理がたたってか、ここ数年、
急に鉛がのっかっているかのように、どうしようもなく体が重くなり、やる気がでなかっ
たり、おなかに血液が回っておもくなるような感覚になったり、頭がぽーっとして、心臓
の鼓動が体にひびくようにドキドキするのを感じることがあるようになりました。


3人の子供がおりますが、いつか、紫外線の恐怖におびえることなく、子供たちと外で遊
んであげられる日がくることを夢見ています。


長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。
急ぎませんので、どうかお時間があるときにアドバイスをいただけると幸いです。

どうかよろしくお願いいたします。

返信2 返信-2
 2011/7/7 (木) 01:01:17 - ゆうママ - <メール送信> - No.1309775313.2
お忙しいところ、御返事いただきありがとうございました。

近くでしたら、ぜひ一度、症状をみていただきたいのですが、あいにく九州在住で…。
本当に残念です。

けれども、こうして貴重なアドバイスをいただけたこと、本当に感謝しております。

かかりつけの先生に、次回診察してもらうときに、薬の変更をお願いしてみようと思いま
す。

食事についてですが、お砂糖を控える意外に、摂取したほうがよい食品などはありますで
しょうか?

もしよろしければ教えてください。

度々の質問、本当にすみません。どうかよろしくお願いいたします。

返信1 返信-1
 2011/7/6 (水) 16:30:47 - gomeisa - No.1309775313.1
お返事遅くなりました。長い経過の皮膚アレルギー、特に日光アレルギーにお悩みの様子
よくわかりました。お返事が遅くなったのは日光アレルギーの治療は特に決まった処方が
なく、治療にてこずる場合も多くて、どうお返事したら良いのかわからなかったからで
す。気がつくままに書いてみます。
漢方は消風散を継続して使われていますが、同じ系統の薬で白虎加人参湯もあります。薬
味が少ない分効きもストレートに出やすいと思います。
私は日光アレルギーもアトピー性皮膚炎に準じて治療しています。すなわち白虎加人参湯
を主剤にして黄連解毒湯、梔子柏皮湯の併用をしています。また皮膚の乾燥傾向のある場
合は四物湯もよく使います。湿疹が陳旧化している場合には桂枝茯苓丸。手湿疹の場合は
黄耆の入った薬方の防已黄耆湯を使います。貴方の場合にどの処方が適応するかは、やは
り診察してでないと難しいところがあります。
一般的な注意としては砂糖を摂り過ぎないこと。紫外線アレルギーでしたら、UVカットの
クリーム塗布など物理的に紫外線を遮断する方法も取り入れることなどでしょうか。
とりとめのないお返事になってしまいましたが、お役に立てれば幸いです。

全740件(返信記事を除く) | ページ間移動→[ 1 2 3 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 ]


最大1000件保持 | 投稿レポートON | 管理者宛てEメール | ?ヘルプ

MiniBBS-EX 1.16